FishOn@ブログ

■ あの銀水で懐かしの”かんざらし”に出会えました! ■
P_20171011_112441_vHDR_Auto-s.jpg

長崎県島原市に昔、「 銀水 」 という観光名所がありました。
テレビでも何度も紹介されたのは、ハツヨシお婆ちゃんが作る、名物 「 かんざらし 」 

冷たい 「 浜の川湧水 」 の湧き水にさらした、白玉団子を甘い蜜でいただく素朴なスイーツです。

創業は大正4年、初代”入江銀”さんから、孫の”ハツヨシ”さんと受け継がれ、門外不出といわれた”かんざらし”も20年前に閉店したのです。







201008020shima-kan01.jpg

私も30年ほど前に、銀水で食べた”かんざらし”の味は忘れられない味でした。
また、ハツヨシお婆ちゃんの、手の柔らかいこと、そしてその手で掬って作ってくれた”かんざらし”
ラムネにトコロ天も一緒にいただいたことを今でも鮮明に覚えています。








d90905380b85895294b1b5da65ab4f97-s.jpg

そして、20年の時を経て、同じ場所に 「 銀水 」 が復活したとテレビで見て、ようやく行くことができました。








P_20171011_111822_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171011_111830_vHDR_Auto-s.jpg

場所は島原市の中心部にあって、昔の密集した民家の中にあります。







P_20171011_111843_vHDR_Auto-s.jpg

この湧水は昔から人々の生活を支えてきたことがわかります。
今でも魚や野菜を洗ったり、飲料水としても使われています。






P_20171011_111835_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171011_112038_vHDR_Auto-s.jpg

ありました! 「 銀水 」 です。






P_20171011_113105_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171011_113203_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171011_112127_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171011_112131_vHDR_Auto-s.jpg

昔と同じように店内は保存され、再現されています。







P_20171011_112441_vHDR_Auto-s.jpg

そして、いよいよ”かんざらし”の登場!!

門外不出のかんざらしのレシピを再現するのは大変だったと聞きました。

優しい味に感動しました。







P_20171011_112557_vHDR_Auto-s.jpg

もちろんトコロ天もいただきました。















スポンサーサイト

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2017/10/17 12:22】 | 旅行・グルメ・お店・料理 | コメント欄へ(4)
★ 2017 ソルティガ BJ 使用レポート ★
P_20170910_072527_vHDR_Auto-s_20171013115914b4f.jpg

あっという間に10月ですね!

やっと発売になった、ダイワさんの ”ソルティガBJ” の100シリーズを購入しました。
これで全てのラインナップが揃いました!(汗)

しかし、200シリーズと100シリーズを実際に使ってみて色んなことが解ってきました。
そこで ”NEWソルティガBJ” の 実釣レポートをしたいと思います。

これから購入を考えておられる方の参考になれば幸いです。






【200と100シリーズの違い】


P_20171013_110109_vHDR_Auto-s.jpg

まず200シリーズと100シリーズの違いはというと、スプール幅が違うだけなんです!

SPEC表を見てみると、重量で25g、糸巻き量で50m、値段で1000円の違いです。(笑)

ということは、ギヤ・ドラグ部分やハンドル等は共用ということになります。

ギヤ比でみると、

200SHが 7.3 (81cm/一回転)
200Hが 6.3 (71cm/一回転)
100SHも 7.3 (81cm/一回転)
100P-RMは 4.9 (55cm/一回転)

以上の4タイプです。

※ギヤ比の問題は後ほど詳しくレポートします。






【外観について】


P_20170913_134924_vHDR_Auto-s.jpg

P_20170913_134946_vHDR_Auto-s.jpg

リョーガBJ1012と、オシアコンクエスト200と比べてみました!

大きさや形状は殆ど似てますね。




P_20170913_135220_vHDR_Auto-s.jpg

外観上で大きく違うのはレベルワインド部分です。







P_20170913_135206_vHDR_Auto-s.jpg

P_20170913_135257_vHDR_Auto-s.jpg



私は釣る時には、リールの前に人差し指を回して握りますから、
レベルワインドが前面に露出しているオシアコンクエストは絶えず指に当たり、ストレスを感じていました。







P_20170913_135310_vHDR_Auto-s.jpg

リョーガもそうでしたが、前面にカバープレートがあるので、しっかり握ることができます。





【糸巻き量について】


特筆すべきはラインキャパ(糸巻き量)です。

小型ベイトリールでは最大級のPE1号400m(100シリーズ)
200シリーズではPE1号450mです。

これだけ巻ければ、ディープドテラにも青物にも安心ですね。






【ATDについて】


また、最大の特徴はドラグです。
リョーガBJもそうでしたが、スムーズなドラグの効き方は、この釣りには欠かせません!

そして今回 ”ATD” (オートマチックドラグシステム)が搭載され、よりスムーズなドラグ性能が実現しています。

これは一度使って実感すると、もう手放せません。


どんなにユルユルのドラグ設定でも、初動の滑り出しに抵抗がかかるため、
不意なバッククラッシュや、魚に主導権を取られるバラシ等を防いでくれます。

また、少々きつめにドラグを締めていても、初動はなめらかに滑り出してくれるので、
止まったり走ったりする青物とのファイトも余裕で対応できると思います。


ただ、このATDにも不都合もあり、食い渋り時のドラグユルユル釣法の場合、
電動リールなどでは、ユルユルのドラグ設定ができません!
最初から、ある程度ドラグが効いてしまいます。


ダイワさんでは、従来のスピニングリールのUTDから”ATD”への ”チューンナップサービス” もしてくれるそうです。
機種は限定されますが、嬉しいサービスですね。





錆びにくいはずの ”マグシールド” ですが、あまり過信しないほうが良さそうです。
使用していると、やはり他のリールと同じように、普通にベアリングが腐食して酷い場合は固着します。

定期的なオーバーホールとパーツの交換は不可欠です。





【ギア比について】


P_20171008_174107_vHDR_Auto-s.jpg

いよいよ、ギヤ比の確信の部分です。

残念ながら、私には200H以外のギヤ比のものはイマイチな感じです。

SHに設定された、7.3 (81cm/一回転) というギア比は、リールが小型(スプール径が小さい)なので、
巻き心地が半端なく重たいんです。

100g以上のタイラバや抵抗の大きいルアーは、重たくて重たくて手が疲れます。

高速巻きのリトリーブや、回収スピードは速いかも知れませんが、
この巻き抵抗の重さはいただけません。

私はハンドルのアームの長さでカバーしようと、200のハンドルを移植したり、
SOMのハンドル(AG-45Ca)に付け替えたりしています。

ほんとは、200Hのドライブギアセットをパーツで入手できれば、
全部、ギヤ比を6.3に変更したいのですが...



 

また、100P-RMに搭載された、今回クラス最遅速ギアの 4.9 (55cm/一回転) モデルですが、

巻き心地は軽快そのもので軽いのですが、軽すぎて潮噛みや潮流の抵抗などは全く感じる事はできません!
また、水深が深いフィールドやドテラ流しなどでは、回収に時間がかかり過ぎです。


船長から、「 移動しま~す! 」 とのアナウンスがあり、
釣人は一斉にルアーを回収します。

間違いなくビリけつです! (笑)


水深が浅いフィールドや、極端にロースピードにしか反応しない時などには効果的かも知れませんが、
通常のバーチカルやディープドテラには、適さないような気がします。




ダイワさん、お願いします。

100Hを出して下さい!
ギヤ比チューニングを可能にしてください! (笑)





P_20170910_072459_vHDR_Auto-s.jpg


★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2017/10/13 13:25】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(0)
★ やっぱり、お鮨が最高! ★
P_20171012_175822_vHDR_Auto-s.jpg

最近の自分ご褒美はお鮨になってます。

またまた、 「 鮨そえ島 」 さんにお世話になりました。

オープンから2年になり、ますます進化している鮨店です。






P_20171012_181048_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171012_175825_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171012_182607_vHDR_Auto-s.jpg

味はもちろん、器、盛り付け、とお洒落になってますね。

女将さんの笑顔にも癒されます。






P_20171012_185450_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171012_190220_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171012_191129_vHDR_Auto-s.jpg

松茸の土瓶蒸しも最高でした。








P_20171012_191953_vHDR_Auto-s.jpg

鮑のヒモの佃煮は山椒が利いて、日本酒にピッタリですね。







P_20171012_193246_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171012_193646_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171012_194233_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171012_194633_vHDR_Auto-s.jpg

いよいよメインイベントの握りです。

もう説明は要りませんね...






P_20171012_195347_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171012_200129_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171012_200204_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171012_200800_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171012_201325_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171012_202243_vHDR_Auto-s.jpg

江戸前の最後は”穴子”ですね。







P_20171012_202603_vHDR_Auto-s.jpg

最後は大好きな”いなり”で締め!


いやあ、大満足です。

予約が取れなくなるのが心配です...



★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2017/10/12 23:50】 | 旅行・グルメ・お店・料理 | コメント欄へ(2)
★ 釣りガールご一行様! ★
P_20171009_101937_vHDR_Auto-s-s.jpg

シルバーウィーク第二弾!

体育の日の連休は、福岡の釣りガールご一行様を天草へご案内しました。








P_20171009_123107_vHDR_Auto-s-s.jpg

お世話になったのは、鬼池港の 「 ルス・プラジャー 」 さん

最高の天気に恵まれて、一泊二日の豪華な釣りツアーです。







P_20171008_131633_vHDR_Auto-s-s_2017101417272784f.jpg

初日はお昼からの釣り!

出港するとランチタイム!
釣り気より食い気が先のようです。(笑)








P_20171008_064408_vHDR_Auto-s-s.jpg

釣りガールの場合の ”磯ちゃん弁当” は、豪華になります。(笑)

秋の香り満載の”松茸弁当”!!






P_20171008_132021_vHDR_Auto-s-s_2017101417272818e.jpg

皆さん、あっという間に間食でした!!

船長にも松茸弁当があったかどうかは内緒です。(笑)






ポイントへ着くと、さっそく釣り開始。
海はべた凪! しかし、状況は激シブ!!

恐れをなしたのか!?
鯛も根魚も青物も、口を使ってくれません。







P_20171008_150025_vHDR_Auto-s-s.jpg

それでも真剣に釣りをするのが、釣りガール!

真ん中の人、態度がでかくありませんか!?(笑)







P_20171008_150138_vHDR_Auto-s-s.jpg

天草は相性が良い、Eちゃんが本命をゲット!

流石ですね~







P_20171008_172051_vHDR_Auto-s-s.jpg

P_20171008_174538_vHDR_Auto-s-s.jpg

日没まで頑張りましたが、小鯛や根魚のみで初日は終了です。


それから、温泉で汗を流して、お待ちかねの夕食です。

お世話になったのは 「 光浜荘 」 さん!







P_20171008_200804_vHDR_Auto-s-s.jpg

豪華な料理がどかーっと並んでいます。

光浜荘さんも、釣りガールの夕食は豪華になります!? (笑)







P_20171008_200819_vHDR_Auto-s-s.jpg

なんと、アワビのお刺身が...






P_20171008_200808_vHDR_Auto-s-s.jpg

P_20171008_200810_vHDR_Auto-s-s.jpg

P_20171008_200816_vHDR_Auto-s-s.jpg

P_20171008_200813_vHDR_Auto-s-s.jpg

刺身はもちろん、天草大王のタタキ、サザエの壺焼き、車海老...

豪華な料理に、お酒がすすみます...(汗)






P_20171008_201038_vHDR_Auto-s-s.jpg

今日は指名も時間制限もありません!(笑)







P_20171008_204348_vHDR_Auto-s-s.jpg

指名もしてないのに、船長も乱入!!(笑)

お腹一杯になったところで、お開き。

横になったと思ったら、あっという間に朝でした!(汗)








P_20171009_063028_vHDR_Auto-s-s.jpg

朝ご飯を食べて、いよいよ二日目の釣りがスタートです。

何とかみんなに鯛を、青物を釣らせてあげたい船長も、
取って置きのポイントへ船を走らせます。






P_20171009_063054_vHDR_Auto-s-s.jpg

P_20171009_063234_vHDR_Auto-s-s.jpg

夜明けと共に釣り開始

この日も小鯛や根魚がボツボツ...

それでも潮が緩んでくると、青物襲来!







P_20171009_102540_vHDR_Auto-s-s-1.jpg

Sちゃんにヤズ!









ナイスファイトでした!






P_20171009_104453_vHDR_Auto-s-s_20171014175940248.jpg

Yちゃんも鯛をきっちり釣って、全員安打!

その他にも、良型のアジ・シマイサキ・アコウなど、お土産はきっちり確保!






P_20171009_105221_vHDR_Auto-s-s.jpg

IMG_0425-225x300.jpg

私にもゴーマル真鯛が釣れてくれました。








1507967695181.jpg

楽しい釣りも終了!
終わって見れば、こんなに釣れてました...








P_20171009_131516_vHDR_Auto-s-s.jpg

釣りが終わって、民宿に戻りランチタイム

名物 ” チャンポン ” オリーブオイル入り!






P_20171009_143444_vHDR_Auto-s-s.jpg

帰りは鬼池からフェリーで島原回りで福岡へ
渋滞も無く、帰り着きました。

そして、福岡で、反省会という名のチャンチャカチャン!

「世直し居酒屋ええじゃないか」 さんに魚を持ち込んでの宴会スタート!








1507967650368.jpg

ヤズ・鯛・アコウのお刺身盛り!







1507967657447.jpg

デッカい真鰺のお造り!







1507967666915.jpg

特大シマイサキの煮付け!

天草の美味しい魚を堪能しました。

それにしても、よく飲んで、よく食べました...

みなさん、お疲れ様でした。







P_20171008_064422_vHDR_Auto-s-s.jpg



★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2017/10/12 16:54】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(2)
★ ホークス ヤフオクドーム最終戦 ★
P_20171006_195929_vHDR_Auto-s.jpg

今年はホークスがレギュラーシーズンV奪還しました!

この後も”クライマックスシリーズ” そして ”日本シリーズ” と戦いは続きますが、
ホームでの2017最終戦を見に行ってきました。

まだ、今年の観戦は負け無しの毎回勝利の花火を見て帰ってます。

最終戦も絶対、勝ち試合を見て終わりたいものです。







P_20171006_181048_vHDR_Auto-s.jpg

いつもの生Bにケンタを摘まみに、ボルテージは上げ上げ!

試合はタイトルがかかった千賀投手が、立ち上がりに先制され、5回にはオームランを連発で浴びて、
駄目かと思われたんですが、今年のホークスは違います。











7回裏、恒例のジェット風船!




9回裏の土壇場で追いつき延長戦へ

最後は代打、吉村の劇的なサヨナラホームラン!

鳥肌が立ちました...






P_20171006_220535_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171006_215920_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171006_221852_vHDR_Auto-s.jpg

試合終了後には恒例のセレモニー!

工藤監督の挨拶に続いて、選手はグランドを一周!

その後は恒例の勝利の花火です。













今年も一年間、感動をありがとう。

今年は絶対、夢のカープとの日本シリーズを実現させましょう!

ホークス頑張れ...



★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

【2017/10/07 14:00】 | 音楽・映画・スポーツ・エンターティメント | コメント欄へ(0)
■ 朝倉は元気でした! ■
P_20171001_143730_vHDR_Auto-s.jpg

九州北部豪雨から3ヶ月が経ちました。

今なお行方不明の方や仮設住宅で過ごされている被災者がおられます。
心からお見舞い申し上げます。


先日、どうしても日田焼きそばが食べたくて、
甘木から朝倉・杷木・夜明を通って日田へ向かいました。

国道386号線添いには、まだまだ痛ましい光景が飛び込んできました!

土砂に埋もれた家屋や車、うずたかく積まれた瓦礫の山、ショベルカーやブルドーザーがフル活動し、
多くのボランティアの皆さんが今も活動されています。












途中、道の駅で休憩!
裏にある、朝倉 「 三連水車 」 は元気に回っていました。






P_20171001_153708_vHDR_Auto-s.jpg

そして、日田市にある 「 想夫恋 」 さんの本社へ








P_20171001_153959_vHDR_Auto-s.jpg

いよいよ、本店で本物の日田焼きそばをいただきます。

想夫恋さんは九州はもちろん、関東関西へもフランチャイズ展開している、焼きそばチェーン店ですが、
残念ながら、味や焼き加減が変わっていたり、閉店してしまったお店もあります。

また、似たような焼きそばチュエーンも現れて、日田焼きそばもどきが増えました。







P_20171001_155008_vHDR_Auto-s.jpg

出てきました!

この絶妙な麺の焼き加減が想夫恋の焼きそばです。

もちろん、ご飯を一緒にガッツリと!(笑)







P_20171001_155027_vHDR_Auto-s.jpg



★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2017/10/02 09:23】 | 旅行・グルメ・お店・料理 | コメント欄へ(0)
★ 博多古家 ★
P_20170925_181600_vHDR_Auto-s.jpg

9月は誕生日でした! また9月生まれの友人も多く、飲み会も多くて嬉しい悲鳴でした。(笑)

この日は、春吉にあるお洒落な居酒屋 「 博多古家 」 さんにお邪魔して、バースデイディナー!







P_20170925_184109_vHDR_Auto-s.jpg

お洒落な刺身盛り合わせからスタート







P_20170925_184129_vHDR_Auto-s.jpg

イチジクの生ハムのサラダ







P_20170925_190917_vHDR_Auto-s.jpg

秋ですね~! 松茸の土瓶蒸し






P_20170925_192414_vHDR_Auto-s.jpg

P_20170925_194234_vHDR_Auto-s_20171014121328b39.jpg

地鶏の炭火焼きもあります!






P_20170925_200508_vHDR_Auto-s.jpg

最後は名物、「さざえパン」

もちろん、その後は中洲へ...

レッツGO!!!







P_20170925_211952_vHDR_Auto-s.jpg



★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2017/09/26 12:06】 | 旅行・グルメ・お店・料理 | コメント欄へ(0)
■ たこ焼きパティー ■
P_20170922_185750_vHDR_Auto-s.jpg

今日は会社で会議の後、みんなで ”たこ焼きパーティー” でした!







P_20170710_184833_vHDR_Auto-s.jpg

もちろんタコは有明で釣ったブランド蛸を使います。

さっそく、ほうじ茶を入れて下茹で!







P_20170922_183505_vHDR_Auto-s.jpg

今回は 「 自動たこ焼き器 ”たこ焼き工場トントン” 」 を仕入れて使ってみました。

そして、手動式と焼き比べ&食べ比べ!(笑)

最初は具材や生地液の分量が分からず苦戦しましたが、
段々と慣れてきて、自動たこ焼き器大活躍!(笑)













コトン・コトンと可愛い音を奏でながら、たこ焼きを回転させながら焼いていきます。
これが、なかなか便利で、焼き上がりも完全な球体に仕上がります。







P_20170922_185221_vHDR_Auto-s.jpg

P_20170922_185228_vHDR_Auto-s.jpg

ソースにマヨネーズ、そして青海苔・削り粉をまぶしていただきます。

みんなで作りながら、わいわいと食べるたこ焼きは最高です。




 


P_20170922_185752_vHDR_Auto-s.jpg

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

【2017/09/22 23:26】 | 旅行・グルメ・お店・料理 | コメント欄へ(0)
★ タイラバin天草 ★
P_20170918_060722_vHDR_Auto-s.jpg

3連休のシルバーウィークでしたが、台風18号が日本列島を縦断!
被害に遭われたみなさま、心からお見舞い申し上げます。


交通機関はもちろん、行楽地やイベントなども中止になったり経済損失は計り知れません。

私も天草遠征の予定でしたが、熊本で2日間足止め!(涙)






P_20170915_194719_vHDR_Auto-s.jpg

仕方ないので熊本グルメでチャンチャカチャン!(笑)

いつもお世話になっている、「熊本鯛ラバ倶楽部」のF会長に熊本のお洒落な居酒屋さん、 「御縁」(おえん) をご紹介頂きました。





P_20170915_200041_vHDR_Auto-s.jpg

P_20170915_200808_vHDR_Auto-s.jpg

P_20170915_201334_vHDR_Auto-s.jpg

「御縁」

高級鮨店を思わせるような、カウンターで、天草大王や熊本の郷土料理を堪能しました。




P_20170915_222053_vHDR_Auto-s.jpg

もちろん、そのまま二次会へ突入!(笑)

釣り人は時化て中止になっても、めげません!






201709160004-spnavi_2017091600008_view.jpg

翌日はホークスの試合をテレビ観戦!

やった!! 

!!ワンダフォー!!

工藤監督の涙にも感動しました。

夢のカープVSホークスの日本シリーズが、実現しそうです。





そして、日曜日には台風が鹿児島に上陸!
ほぼ予報通りの進路を進んで行きました。

幸いにも北部九州や熊本県も、大した暴風雨にならずに
午後には天草へ移動できました。

最終日の 「敬老の日」 の祝日には釣りができそうです。






P_20170917_200445_vHDR_Auto-s.jpg

そして、 「 元祖串焼き一番 」 へこの方と!(笑)

しかも台風で休業なのに、むりやり開けていただきました!

ここは2回目ですが、肉とお酒には拘りが凄いんです。

プレミアの焼酎や地酒、絶対手に入らないような島の焼酎がずらり!
そして何といっても、鶏・馬・牛の肉に関しては、ビックリの品揃え、ブランドの高級部位ばかり!


M船長が手に持っている肉の塊は、天草ブランド牛 「 和王 」”A5-12” ヒレ肉です。





P_20170917_200457_vHDR_Auto-s_201709191354519b2.jpg


これだけでいくらするのでしょう??


私もA5-12は人生2回しか食べたことありません。
それも、カルビー! (汗)

まさかのヒレ肉!!
そして、そして...


名前だけは聞いたことある
「 シャトーブリアン 」「 シャトーブリアン 」 さま!!!

わずか一頭の牛から3%しか取れない”ヒレ肉”
その中心部分の最高部位!

それがシャトーブリアン!






P_20170917_201815_vHDR_Auto-s.jpg

カットした断面を見せていただきました!






P_20170917_202421_vHDR_Auto-s.jpg

さっそく軽くレアーで焼いていただきました!






P_20170917_202426_vHDR_Auto-s.jpg

P_20170917_202513_vHDR_Auto-s.jpg

そして、あのテレビで聞いたことのある台詞を言ってみました!

ガクトになった気分で!(笑)


「ワオー! 3回噛んだら、溶けて無くなりました!!」






P_20170917_200843_vHDR_Auto-s.jpg

P_20170917_200835_vHDR_Auto-s.jpg

そしてなんとあの方は、高級和牛でハンバーグ!

それも特大メガトン級。

これ以上、ミートテックを着るんですか??(笑)






P_20170917_193330_vHDR_Auto-s.jpg

P_20170917_193650_vHDR_Auto-s.jpg

生まれて初めて食べた”シャトーブリアン ”
大好きな赤鶏のタタキも、美味しい焼酎もいただいて、大満足の天草の夜でした。






P_20170917_194510_vHDR_Auto-s.jpg

もちろん、台風で静かな本渡の繁華街も、少しだけ賑やかなスナックがあったとか...(笑)







P_20170918_053719_vHDR_Auto-s.jpg

そして明けて、台風一過!

晴天・無風という絶好の釣り日和になりました。


お世話になったのは 「 ルス・プラジャー 」 さん。






P_20170918_054820_vHDR_Auto-s.jpg

夜明けと同時に沖へ

さあ連休最後にしてようやく海へ出れました。


活性は高く、アタリはガンガン!

しかし、連れてくるのはチャリコ(小鯛)ばかり、
カサゴも同じくらい入れ食いです。






P_20170918_071514_vHDR_Auto-s.jpg

時々、アコウ・アオナ・ヤズもアタリますが、
狙いの大鯛どころか40cmの鯛もアタリません!(涙)





交通事故も起きずに午前の部は終了。
これでは帰れません...





P_20170918_131544_vHDR_Auto-s_201709191445085ee.jpg

しかたなく午後の部も連チャン!

すると沖へ出て、あ~ら不思議...
同船者に一投目からナナマル!






P_20170918_145611_vHDR_Auto-s.jpg

ようやく私にもロクマルがきて、一安心...(汗)

ネリゴ(カンパチの幼魚)が邪魔したり、得体の知れない大型魚にリーダーやネソ糸を飛ばされたり、
午前中とは比べものにならないくらい、気配ムンムンの鬼池沖でした。






P_20170918_191242_vHDR_Auto-s.jpg

そして日没まで頑張りましたが、ハチマルは姿を見せず...


今年は残念ながら、バースデーハチマルはなりませんでしたが、
また来月も行くぞ~!






P_20170918_181506_vHDR_Auto-s.jpg


★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2017/09/19 14:58】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(6)
★ 玄界灘鯛ラバGAME 秋の陣 始動! ★
P_20170910_074603_vHDR_Auto-s.jpg

週末は絶好の釣り日和でしたね。

早くも秋の運動会や、香椎の花火大会など
秋のイベントも開催されていました。




1505095370574.jpg

夜は恒例の”中洲 JAZZ フェスティバル” が開催され、
何処のLIVE会場も大勢のファンで賑わっていました。

人混みが行きかう中、私も ”つのだひろ” さんとすれ違いました!


そして、べた凪の日曜日、この秋、最初の鯛ラバに行ってきました。






P_20170910_070450_vHDR_Auto-s.jpg

お世話になったのは 「 なら丸 」 さん。

そして今回の目的は...

今年注目の新製品



P_20170910_072428_vHDR_Auto-s.jpg

これと





P_20170910_090944_vHDR_Auto-s.jpg

これのテストです。





この時期の玄界灘の鯛ラバは、一年で一番難しいシーズンです。
夜はイカに反応するのですが、昼間はエビ・カニ等の底に居る甲殻類を補食しているので、
鯛ラバには反応しにくいんです。

水温が下がると共に、逆に小型の鯛や根魚は活発に餌を追うので、
一つテンヤや餌釣り一番面白いシーズンを迎えます。

私も一つテンヤをしたり、釣れてる地域へ遠征したりしますが、
この時期は、タックルの手入れや新製品のチェックなに持ってこいなのです。

タックルの入替、消耗品の補充、リールのオーバーホールなど、お金もどんどん消えていきます。(笑)







さて釣りの方ですが、この日は潮も動かず、活性は低く沈黙が続きました。

おまけに強烈な二枚潮!

アコウ、フエフキ、カサゴといった根魚が時々触る程度で、
本命の鯛や、青物も全くヒット無し!






P_20170910_111644_vHDR_Auto-s.jpg

移動時間を利用してランチタイム!

海の上でのお弁当は、やっぱり最高です。




お昼を過ぎても、状況は変わらず...

ならばと七里ヶ曽根まで大移動してみましたが、
カツオや推定50~100kg級のマグロが跳ねているを何度か見たものの、
一度もヒットはありませんでした...


結局、終わって見れば、キーパーサイズの鯛も青物も撃沈!

私は小鯛にアコウ、メイチ鯛、イラが遊んでくれて、なんとかお土産は確保...(涙)

これからの水温の低下に期待です。


という訳で ”SALTIGA” と ”スルメデス” のレポートは、また次回...






P_20170910_074635_vHDR_Auto-s.jpg




★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2017/09/11 11:38】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(2)
| ホーム | 次ページ
FishOn福岡

【FishOn福岡】を見てみる?
FishOn

QRコード

QR

プロフィール

バナー
【FishOn@です...】

  • 分類 オヤジ
  • 年齢 不詳?
  • 性別  ♂
  • 星座 乙女座
  • 生息 福岡市
  • エサ 芋焼酎
  • 特技 手品・料理
------------------------------
FishOn@にメールする

タイドグラフ

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
------------------------------

ネクタイ型紙ダウンロード

型紙をコピーしてシートに貼付カットすればOK 無駄なくネクタイが切り取れます。

ブログカウンター

最近の記事とコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ご案内

 【FishOn@ブログ】は日記のようで
  日記です。釣行記やグルメや焼酎
  のお話しから色んな話題を気まま
  に書いています。あしからず。

------------------------------
  • 釣場名は原則的に公開です。
  • 個人名や企業名等は非公開の場合もあります。
  • グルメレポートの味覚についてはFishOn@の勝手な感想です。
  • 画像はクリックすると拡大します。
  • FishOn@ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
  • 相互リンクはご希望に添えない場合があります。
------------------------------

Powered By FC2

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ