FishOn@ブログ

★ 大鯛の気配がムンムン! ★
IMG_20170423_094147-s.jpg

「え! 昨日あの時化の中、出たんですか?」

と言われるくらい、天気予報と違って風が吹いてしまった週末ですが、
日曜日は凪予報。







IMG_20170423_044038-s.jpg

そこで、連チャン釣行は 「 マリブエクスプローラー龍勢 」 さんにお世話になりました。

伊崎漁港から出港して、ポイントまでは1時間、近くて良いですね。

そして、この海域は大鯛の宝庫!

ただ、落として巻くだけで釣れるんです。(笑)

ですから女性にも大人気。
この日も女性アングラーが鯛をゲットしていました。







IMG_20170423_063718-s.jpg

IMG_20170423_063802-s.jpg

さっそく来ました!
77cmの美人の雌の鯛








IMG_20170423_073029-s_20170424141805004.jpg

IMG_20170423_073126-s.jpg

今度は75cm
精悍な顔つきの雄の鯛でした。

ノルマ達成!(汗)

しかし、このサイズでは満足できないんです。
この海域で先週もハチマルでしたから...







IMG_20170423_033002-s.jpg

ここでランチタイム。

今日の磯ちゃん弁当は、アサリご飯と焼売弁当でした。







IMG_20170423_102231-s.jpg

今度は!?
と思ったら青物でした!

午後になっても、そのまま潮が動かず、終了。

終わってからは、いつもの 「 なかむら 」 さんで、こちらも
2連ちゃんでチャンチャカチャン(笑)







IMG_20170423_172357-s.jpg

まずは、新鮮な鰤の腹身をお刺身で!







IMG_20170423_173107-s.jpg

続いて鰤の真子(卵)







IMG_20170423_173255-s.jpg

釣人しか食べれません(涎)
”ギョルモン”

心臓・肝臓・胃袋・腸の湯引きをポン酢で

ご馳走様でした...




さあ、今週末はいよいよGWのスタートです。

その頃には乗っ込み最盛期に入る事を期待して...






IMG_20170423_063729-s.jpg


スポンサーサイト

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2017/04/24 14:20】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(0)
★ 乗っ込み間近!? GWに期待です。 玄界灘タイラバ ★
IMG_20170422_080414-s.jpg

3億8千万円が白昼あっというまに強奪されたそうです。
それも福岡天神のど真ん中!

そんな大金を一人で銀行で下ろすなんてビックリしました。

銀行側も番号も控えてなければ、どんな大金でも現金で受け取れ、
一人で運び出す事が出来るということが判ってしまいました。

ちょっと、考えさせられる事件ですね。


そして、絶好の釣り日和かと思われた週末ですが、
天気予報は悪い方に外れてしまいました。

金曜日の深夜から風が吹き、北東の風8~6m!
波も1.5のち1m予報でした。







IMG_20170422_034714-s.jpg

いつもの 「 飛燕さくら丸 」 さんで早朝4:30出港でした。

玄界島をぬけると少し波がありましたが、
巡航速度でポイントへ







IMG_20170422_063009-s.jpg

ポイントは壱岐勝本沖!
春の乗っ込みポイントです。

水深は95m前後、まずは満潮から下げ潮が動き出すまではドテラで流します。
ラインは斜めに出ていき、良い感じで流れています。

すぐに反応!






IMG_20170422_080232-s.jpg

IMG_20170422_080422_1-s.jpg

綺麗な美人の鯛をキャッチ!
68cm幸先良いスタートです。

他の乗船者の皆さんも船酔いに苦しみながら、ナナマルも飛び出して、好スタートのようです。


そして、潮が下げ潮に変わると、風と潮がバランスして船は流れなくなってしまいました。
こうなると、潮に乗せて流すために、すかさずパラシュートアンカーを入れます。







IMG_20170422_101653-s.jpg

さすが、船長の好判断で、すぐにアタリだしました。

その後、入れ食い状態になり、早めの納竿になりました。




IMG_20170422_162949-s.jpg

IMG_20170422_163544-s.jpg

終わって見れば、全員安打の24枚!
船酔いでダウンしていた方もいたので好調の兆しですね。

私は鯛は4枚、アオナ2枚、ホウボウ2枚、ヤズ2本(放流)でした。







IMG_20170422_172529-s.jpg

釣りが終わった後は、いつものチャンチャカチャン!

「 なかむら 」 さんは開店7周年を迎えました。







IMG_20170422_173219-s.jpg

付け出しは大好きな天草産のメカブ!






IMG_20170422_173734-s.jpg

釣りたての鯛のお刺身は甘くてプリプリ!最高ですね。







IMG_20170422_182413-s.jpg

最後は鯨の竜田揚げで締めました。

明日も釣りなので早めのお開きです。






IMG_20170422_115508-s.jpg





★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2017/04/24 11:06】 | 旅行・グルメ・お店・料理 | コメント欄へ(0)
★ 第3回 炎月×FREE SLIDE 鯛ラバ CUP 天草大会 その2 ★
IMG_20170416_061424-s.jpg

明けて、いよいよ 「 第3回 炎月×FREE SLIDE 鯛ラバ CUP 天草大会 」 の始まりです。






IMG_20170416_045948-s.jpg

日頃は食べない朝ご飯をいただいて、
民宿の目の前の鬼池港フェリーターミナル横が大会本部というアクセスの良さです。







IMG_20170416_055145-s.jpg

IMG_20170416_055548-s.jpg

本部で受付を済ませて、船割りは抽選です。









IMG_20170416_061003-s.jpg

私は23番、第18宝来丸さんのオオトモです。










IMG_20170416_061449-s.jpg

乗船が終わった船から出港です。

船は思い思いのポイントへ向かいます。









IMG_20170416_065407-s.jpg

我々は”湯島”沖のテンヤ船の船団の方へ近づいていきます。








IMG_20170416_073740-s.jpg

競技開始は7:00、終了は13:00です。

25cm以上の5匹の真鯛の総重量で船の横取り方式で競います。
上位3名が秋に開催される決勝大会へ選出されます。


刻々と時間が過ぎていく中、なかなかアタリも無い、厳しい状況が続きます。

船中50cm級が2枚釣れました。

私には25cm前後のチャリコばかり...(涙)

そのまま、ドラマはおきずに終了となりました。

港へ戻って検量です。








IMG_20170416_141641-s.jpg

T2さんは惜しくも4位入賞でした。
流石執念ですね。






IMG_20170416_141755-s.jpg

Eちゃんは、きっちり7位入賞です。
持ってますね...







IMG_20170416_141528-s.jpg

今年も”レディース賞”とダブル受賞でした。

さあ、次は北九州予選大会です。

次は頑張ろっと...(笑)







いつもの天草ちゃんぽん食べてから帰路につきました。

IMG_20170416_145835-s.jpg









選手のみなさんお疲れ様でした。
大会主催のスタッフの皆様、ありがとうございました。
船長のみなさんもお世話になりました...



★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2017/04/20 12:54】 | 旅行・グルメ・お店・料理 | コメント欄へ(0)
★ 第3回 炎月×FREE SLIDE 鯛ラバ CUP 天草大会 その1 ★
IMG_20170415_123005-s.jpg

さあ、今年の鯛ラバも釣り大会のシーズンがやってきました。

まずは「 炎月×FREE SLIDE 鯛ラバ CUP 」 の天草予選大会です。


今回はクラブからT2さんと、ゲストに昨年も入賞して今年も張り切っている、釣りガールEちゃんも参戦です。

いつもの前日入りで、午後からの調査釣行でした。







IMG_20170415_123017-s_20170420113158aae.jpg

お世話になったのは、いつもの 「 ルス・プラジャー 」 さん。






2017_0415_12470900-s.jpg

まずは腹ごしらえ!(笑)

今日の磯ちゃん弁当はリクエストNO.1の「鰻弁当」
”山菜の天ぷらに山葵漬け入り”






2017_0415_12455500-s.jpg

T2さん美味しいですか?(笑)






IMG_20170415_165929-s.jpg

そして、さっそく釣り開始です。

状況はあまり良くなくて、小鯛のみでしたが、
それなりに楽しめました。







IMG_20170415_160456-s.jpg

IMG_20170415_170045-s_201704201137028de.jpg

IMG_20170415_171729-s.jpg

ヤズにアコウにチヌまで!






2017_0415_15571900-s.jpg

これは大鯛かと思いましたが...(汗)
ナイスファイトでした!





そして、温泉施設 「湯メール」で汗を流し、
民宿 「 光浜荘 」 さんに戻ってお待ちかねの夕食です。






IMG_20170415_194927-s.jpg

IMG_20170415_201215-s.jpg

IMG_20170415_201926-s.jpg

IMG_20170415_205047-s.jpg

美味しい料理に、美味しいお酒と、楽しい宴はあっという間に時間が過ぎていきました。





IMG_20170415_194959-s.jpg



...続く


★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2017/04/20 11:45】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(0)
■ ISO’S キッチン 「 春の山菜と山葵漬け 」 の巻 ■
IMG_20170414_184813-s.jpg

春の山菜を沢山いただきました。

さっそく料理を作ります。

まずは花山葵で ”山葵漬け”を、
葉や花山葵は、そのままでは香りも辛みも全くありません。

下拵え ( 山葵を立てる )をします。






IMG_20170414_192417-s.jpg

山葵は適当な長さにカットします。
3~4cm位が食べやすいと思います。






IMG_20170414_191518-s.jpg

大きな鍋にお湯を沸かします。

茹でる温度は90℃、茹で時間は10秒間といわれています。
目安は鍋の回りに気泡が出来てきたら90℃です。
ここで火を弱火にします。

そこへ山葵を投入して、さっと混ぜます。
山葵を投入すると温度が一気に下がるので、この時に火を強めにします。
(これが大事なコツです!)





IMG_20170414_192014-s.jpg

そしてさっとお湯から揚げて、ボールに移し、
塩を一振り、







IMG_20170414_192103-s.jpg

そして、熱いうちに素早く揉みます。
ビニールの袋や手袋を使うと簡単ですよ。






IMG_20170414_193432-s.jpg

シナシナになったら、密閉容器に移して、冷蔵庫で冷まします。






IMG_20170414_193525-s.jpg

この時点で、もう香りと辛みがツンツンと、鼻にきます!

あとは、お酒・味醂・醤油で味付けして、冷蔵庫で保管すれば、美味しい”山葵漬け”の出来上がりです。







タラの芽-s

ご存じ ”タラの芽” です。






コシアブラ-s


”カンゾウ” です。







カンゾウ-s

これから沢山採れる、”コシアブラ” です。






IMG_20170414_194430-s.jpg

これらも、さっと茹でてお浸しにします。


酢味噌などで食べても美味しいですが、
柚子胡椒と醤油味のパスタにしてみました。







IMG_20170414_203523-s.jpg



★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2017/04/20 11:01】 | 旅行・グルメ・お店・料理 | コメント欄へ(0)
★ 大時化の玄界灘! それでも釣れました!! ★
IMG_20170413_085955-s.jpg

ちょっと公私ともにアクシデントがあって、更新が遅れてしまいました。

いつのまにか染井吉野も散ってしまって、赤い八重桜が満開ですね。


さて先々週の釣行から、
花見が中止になって、日曜日、急遽釣りに行こうかと思ったら、どの船も満船!

そしたら、 「 なら丸 」さんが、
「雑誌の取材が入っていて、多いけど良いですよ。」だって!(嬉)

取材の邪魔しないように釣りますよ。(汗)


SHIMANOの 『 鈴木 斉 』 さんのタイラバ取材にご一緒させていただきました。



大荒れの週末でしたが取材ですから強行です。(笑)
遅めの出港となりました。






IMG_20170413_150502-s.jpg

玄界島を抜けるとやはり、正面からのウネリが大きく、壱岐方面は断念!

途中で進路を変更して、小呂沖の風裏での釣りになりました。

水深は70m前後、パラシュートアンカーを入れての釣りです。


生体反応が無い中、
それでも鈴木さん、流石ですね。
しっかり、タイガーバクバクで、ロクマル鯛をキャッチ!


予定の釣場が変更になって、私はディープの電動タックルしか持ってきてません!(汗)

私には何のアタリもありません!!





しかし、突然弱々しいアタリが!
レンコ鯛と思ったら、強烈に走り出しました。






IMG_20170413_085939-s.jpg

IMG_20170413_090211-s.jpg

上がってきたのは、嬉しい84cmの雄の大鯛でした!








IMG_20170413_105233-s.jpg

ここで余裕のランチタイム!(笑)

そして、その後も最後までアタリ無し。

ただ一度のアタリがハチマルという、超超ラッキーな釣りでした。(笑)







IMG_20170413_090106_1-s.jpg



★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2017/04/20 10:27】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(0)
★ 乗っ込みはいつのことやら? 激渋の玄界灘! ★
IMG_20170408_054953-s.jpg

桜が満開ですね!

そしてまるで初夏のような暖かさ
それでも海水温は低く、底潮も動かず、厳しい状況が続いています。


今週末は花見の予定だったので、釣りの予定は入れてなかったのですが、
花見が中止になって、暇~になってしまいました。

するとキャンセルが出たので来ませんか?
との連絡が2件も!!






IMG_20170408_055041-s.jpg

さっそく先に声かけて頂いた 「 マリブエクスプローラー龍勢 」 さんにお世話になることに。

港へ行ってみると、どんより曇っていて海上は濃霧!







IMG_20170408_143150-s.jpg

海はべた凪なのですが、早くも雨が落ちてきました。

濃霧と冷たい雨の中、釣りをスタート!



すると一投目の3回目のリトリーブで鯛のアタリ。
ドラグも勢いよく滑り出し、良型らしき走りです。

十分走らせてから、ロッドに乗せるようにアワセると乗りました!

そして一回目の走りをかわし、巻きに入った瞬間、ポロッ!
痛恨のフックアウト!!!(涙)

すぐ隣の同船者に鯛がヒット!

これは期待が持てそうです。


しかし、それから全く反応が無くなりました。


長~い沈黙の後、同船者にドーンとハチマルが釣れて、
みなさん真剣モードに戻ります。

しかし、またもや長~い沈黙。

期待の下げ潮になっても、潮は止まったまま!

たまらず、気分転換で浅場へ移動です。




IMG_20170408_032912-s.jpg

この間を利用して早めのランチタイム!

今日の磯ちゃん弁当は、定番お握り弁当
コールスローサラダに潮鯨入り (笑)





IMG_20170408_114453-s.jpg

私のは少し小さめの”わっぱ飯”






そして、到着したポイントは岩礁地帯

根魚のアタリが!
嬉しいお土産をGET





午後の潮止まり前後に期待して、残業決定!

朝のポイントへ戻ります。

そして同船者に鯛がポツポツと釣れます。


私はというと、今日は駄目だと諦めかけたその時

フォールでラインがフワフワッと動いています。

すかさず手が動いてしまい、大アワセ!

マグレは恐ろしいもので、ガッチリ掛かりました!(汗)







1491630627743-s.jpg

慎重に浮かせて、無事ランディング。

嬉しい69cm!
坊主回避でした。

ギリギリまで頑張りましたが、そのまま終了。

終わって見れば、船中鯛は良型ばかり6枚。

私は鯛1枚、アオナ2枚、アラカブ2枚でした...(涙)



終わってからは、いつもの 「 なかむら 」 さんで反省会というなのチャンチャカチャン!

久し振りに”あらかぶの味噌汁”をいただきました。

美味しいお酒と美味しい魚を食べると、釣りの疲れも吹っ飛びますね。(笑)

それにしても、乗っ込み真鯛はどうしたのでしょうか?
爆釣になるのは、いつのことやら...







IMG_20170408_192026-s.jpg




★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2017/04/10 11:23】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(0)
■ お花見 ■
IMG_20150401_155721-1.jpg

春ですね...
4月に入り、新年度を迎えます。

桜も満開になりました。

先週末はマンションの恒例のお花見でした。

私は今年も料理当番を買って出ました!(汗)








IMG_20170401_140928-s.jpg

さっそく、前日から買い出しと仕込みです。

まずは定番の”おでん”から
今回は中洲おでん風に濃いめの甘口に仕上げます。







IMG_20170401_151555-s.jpg

冷まして味を染み込ませて、また温めて冷ましてを3回くり返します。









IMG_20150718_161946_20170407103825e10.jpg

続いては昨年の夏釣って冷凍しておいた蛸を軽く茹でます。

そして、当日も朝から準備に入ります。

盛り付けは現地で、アウトドア料理です。








IMG_20170402_113310-s.jpg

”蛸のカルパッチョ”







IMG_20170402_111257-s.jpg

”カイワレ大根の昆布締め土筆添え”
”ホワイトアスパラのアボガドソース”








IMG_20170402_114513-s.jpg

”一文字グルグルと剣先イカの辛子酢味噌和え”








IMG_20170402_114545-s.jpg

”手羽先と大海老の煮物”も添えて準備完了








IMG_20170402_104830-s.jpg

おでんも、良い感じに仕上がりました。








IMG_20170402_124304-s.jpg

もう一品、”殻付き牡蠣の酒蒸し”

何とか雨も降らずに、楽しいお花見の宴でした...







2017_0402_12042200-s.jpg




★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2017/04/04 10:33】 | 旅行・グルメ・お店・料理 | コメント欄へ(3)
★ Anniversary ハチマル を狙っていたのですが... ★
IMG_20170326_063043-s.jpg

明けて日曜日は凪予報
しかし、またもや予報は大外れ!

雨・風そして、心も体もとっても寒い釣りでした...(涙)






IMG_20170326_043416-s.jpg

べた凪の予定で、期待に胸を膨らませて出港です。

快調に予定通りにポイント到着です。







2017_0326_07355000-s.jpg

昨日に比べると穏やかな海です。

潮回りは大潮初日








2017_0326_07360100-s.jpg

そろそろデカバンが欲しいところです。
というのも、実は 「 飛燕さくら丸 」 さんでは次のハチマルは記念すべき通算100枚目の80cmオーバーなんです。

そして特別な80ステッカーが贈られるとあって、密かに狙ってるんです。(汗)

そして、抽選で引いた釣り座は時化の時は不利なミヨシ!
それでも私には数々の大鯛を仕留めた、ゴールデンシートなのです。


しかし、無情にも一投目でトモの釣人に、さくっとハチマルが飛び出しました。

おめでとうございます。


私はというとレンコ鯛の入れ食い!

そして、手返しをよくするために、高速で巻き上げると途中で唇が切れて外れる始末。




2017_0326_07531600-s.jpg

さて、私にもようやく本命!

しかし後が続かず...

潮が下げに入ってもスイッチが入りません。





IMG_20170326_025748-s.jpg

IMG_20170326_113114-s.jpg

ここで早めのランチタイム!
今日の磯ちゃん弁当はオムライス弁当。




午後になっても本命のアタリは無いまま

雨も降ってきて、風も出てきました。

アタリも無くなって、心が折れそうです。




2017_0326_14213900-s.jpg

船のクーラーの中はアオナにレンコだらけ!


船中、鯛はハチマルにナナマル2枚が出たけど二桁いかず!






IMG_20170326_165134-s.jpg

私の釣果はご覧の通り。










IMG_20170326_174148-s.jpg

帰ってから、雨に濡れた道具を片付けて、
反省会という名の一人チャンチャカチャンでした。



★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2017/03/27 13:56】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(3)
★ 気まぐれな玄界灘! 好不調が激しい桜鯛です。 ★
2017_0325_09064100-s.jpg

福岡地方では桜が開花しました。

また、大相撲の稀勢の里が奇跡の連続優勝を成し遂げました!
ほんと感動しました。







2017_0325_10050800-s.jpg

そんな週末でしたが、もちろん天気予報もバッチリ、

いつもの 「 飛燕さくら丸 」 さんで出撃です。

沖へ出てみると、まだウネリも大きく、東の風がビュービュー!

おまけに風が冷たく寒い事。
最高気温15℃なんて絶対嘘です...(笑)


2017_0325_09091800-s.jpg

ドドーンと大きなウネリが押し寄せるなか釣りがスタートです。

タックルはいつものアイスティック(ISDC-691MH-AS)に電動リールを使います。

水深95mからスタートです。
良い感じでラインは斜めに出ていく”どてら流し”で狙います。






2017_0325_09063700-s.jpg

すぐにドラグを引き出してくれたのは綺麗な雌の鯛!
嬉しい一抜けです。






2017_0325_11130400-s.jpg

続いて良型、色白!








2017_0325_11134300-s.jpg

はいポーズ!








2017_0325_11293700-s.jpg

その後もよくアタリました。







IMG_20170325_020745-s.jpg

IMG_20170325_123925-s.jpg

ここでランチタイム!
今日の磯ちゃん弁当は、スタンダードなお握り弁当






2017_0325_12183600-s.jpg

2017_0325_13373500-s.jpg

午後からも良い感じで釣れ続きます。

嬉しいゲストが邪魔をします。





2017_0325_11392100-s.jpg

季節外れのお鰤様に鉤を伸ばされたり。






2017_0325_14190400-s.jpg

良型のアオナも飛び出して賑やかな事!






IMG_20170325_171846-s.jpg

終わって見れば、船中、鯛はちょうど20枚でした。






IMG_20170325_172200-s.jpg

私は鯛6枚、アオナ2枚、ヤズ2本でした。


今日はチャンチャカチャンは無しでした...







2017_0325_11135200-s.jpg




★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 
【2017/03/27 13:26】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(0)
| ホーム | 次ページ
FishOn福岡

【FishOn福岡】を見てみる?
FishOn

QRコード

QR

プロフィール

バナー
【FishOn@です...】

  • 分類 オヤジ
  • 年齢 不詳?
  • 性別  ♂
  • 星座 乙女座
  • 生息 福岡市
  • エサ 芋焼酎
  • 特技 手品・料理
------------------------------
FishOn@にメールする

タイドグラフ

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
------------------------------

ネクタイ型紙ダウンロード

型紙をコピーしてシートに貼付カットすればOK 無駄なくネクタイが切り取れます。

ブログカウンター

最近の記事とコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ご案内

 【FishOn@ブログ】は日記のようで
  日記です。釣行記やグルメや焼酎
  のお話しから色んな話題を気まま
  に書いています。あしからず。

------------------------------
  • 釣場名は原則的に公開です。
  • 個人名や企業名等は非公開の場合もあります。
  • グルメレポートの味覚についてはFishOn@の勝手な感想です。
  • 画像はクリックすると拡大します。
  • FishOn@ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
  • 相互リンクはご希望に添えない場合があります。
------------------------------

Powered By FC2

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ