FishOn@ブログ

★ 開幕 秋のタイラバ in 玄界灘 ★
P_20171114_102649_vHDR_Auto-s.jpg

朝晩が冷え込んできましたね。
紅葉も今週末あたりが見頃でしょうか...

海も秋の絶好の釣りシーズンになってきます。


しかし週末の度に天気が悪くなり、なかなか思うように出漁できません。








P_20171114_130354_vHDR_Auto-s.jpg

時化の合間を縫って、行ってきました!
今年の秋のタイラバのスタートです。

お世話になったのは、いつもの 「 飛燕さくら丸 」 さんです。








P_20171114_074950_vHDR_Auto-s.jpg

航海中、凄い物が視界に入ってきました。

米軍の原子力空母です。
デカイ!!


ポイントに到着、ディープ鯛ラバのスタートです。

しかし、底潮が動かず、わずかに風で船が押されているだけです。








P_20171114_123551_vHDR_Auto-s.jpg

たまーにアタルのは”アオナ”



下げ潮が動き出すと、アタルのですが、食いが極端に渋く、
咥えてもなかなか走りません。

早アワセすると、外れるし...(汗)







P_20171114_102641_vHDR_Auto-s.jpg

何とか本命をキャッチ!








P_20171114_112822_vHDR_Auto-s.jpg

移動時間を利用してのランチタイム!

今日の磯ちゃん弁当はスタンダードな時短弁当!(笑)







P_20171114_170511_vHDR_Auto-s.jpg

最後までこれといった時合いが無いまま終了。


これから水温の低下と共に、良くなっていくはずです。

しかし、今週末も時化模様!(涙)

次回に期待して、タックルでも整理しようっと...







P_20171114_135042_vHDR_Auto-s.jpg



スポンサーサイト

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2017/11/17 15:57】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(0)
★ 壱岐ドリームツアー2017 秋の陣 ★
P_20171028_143828_vHDR_Auto-s.jpg

毎年、恒例の壱岐での釣りツアー。
題して 「壱岐ドリーム釣りツアー2017秋の陣」です。

今年は釣りクラブ4クラブ2団体、総勢30人以上のツアーを予定していたのですが、
相次ぐキャンセルと台風の影響で、開催が危ぶまれる中、

”釣りは出来なくても、旅行気分で皆と飲めるだけで良い!
と涙が出るような皆さんの熱意で、
15名の参加をいただきました。

例年なら11月の第1週の連休の予定だったのですが、
今年の6月に遠方からのお客様のスケジュールの都合で、10月のラストの土日に変更になりました。

有休や休みを取って参加していただいた皆さん、
申し訳ありませんでした!!

来年は11月の連休に開催いたします。(汗)







P_20171028_053435_vHDR_Auto-s_20171031144108bf9.jpg

釣り弁当は船の中での朝ご飯を準備しました。

今日の磯ちゃん弁当は、ハロウィン・サンドイッチ!

卵サンド ・ 生ハムとアボガドのサンド ・ 野菜サンド





P_20171027_232610_vHDR_Auto-s.jpg

カボチャの顔は人参を切って作りました。





P_20171028_080132_vHDR_Auto-s_201710311441096ea.jpg

というわけで、壱岐へは高速船ビーナスで移動です。

船中、Mさんもサンドイッチを夢中で食べて、ご満悦!(笑)







P_20171028_101100_vHDR_Auto-s.jpg

大した揺れも無く、壱岐は郷ノ浦港へ到着、
送迎のマイクロバスで印通寺港へ移動して、先回りしてくれていた 「なら丸」 さんへ乗り込み、出港です。






P_20171028_111404_vHDR_Auto-s.jpg

壱岐の周囲は全部釣場!
少々の風なら、風裏で釣りはできます。

先発組のメンバーの乗った、「 海王 」 さんと沖で合流!

途中で雨も降り出し、活性も低く、辛い修行の釣りになりました。

それでも、鯛・アオナ・アコウ・ヤズ・ネリゴ...
など多彩なゲストが楽しませてくれました。









P_20171028_193859_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171028_193638_vHDR_Auto-s.jpg

夕方まで遊んだ後は、お風呂に入って、ド宴会!(笑)






P_20171028_193616_vHDR_Auto-s.jpg

P_20171028_193645_vHDR_Auto-s.jpg

豪華な刺身の舟盛りです。






P_20171028_193847_vHDR_Auto-s.jpg

活きた鮑を使った、”鮑ステーキ”






P_20171028_193649_vHDR_Auto-s.jpg

A5ランク壱岐牛のしゃぶしゃぶ!!





P_20171028_194001_vHDR_Auto-s.jpg

美味しいお酒も飲み放題!

この他にも、焼き物・揚げ物・煮物など、テーブルに乗り切れないほど、料理が並びます。

至福の宴会は夜遅くまで続きました...

もちろん二次会へ行かれた方もいたとか、いなかったとか...(笑)






P_20171029_065758_vHDR_Auto-s.jpg

そして、朝ご飯も豪華なメニュー

寝る・食べる・遊ぶの夢のような、今年の釣りツアーも、
無事、怪我もなく終了することができました。


「なら丸」「海王丸」船長、お世話になりました。
民宿 「島来荘」のみなさん、ご馳走様でした。

参加してくださった、みなさま、ありがとうございました。
また来年の春、お会いしましょう...





P_20171028_193633_vHDR_Auto-s.jpg


★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2017/10/31 15:17】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(0)
★ 2017 ソルティガ BJ 使用レポート ★
P_20170910_072527_vHDR_Auto-s_20171013115914b4f.jpg

あっという間に10月ですね!

やっと発売になった、ダイワさんの ”ソルティガBJ” の100シリーズを購入しました。
これで全てのラインナップが揃いました!(汗)

しかし、200シリーズと100シリーズを実際に使ってみて色んなことが解ってきました。
そこで ”NEWソルティガBJ” の 実釣レポートをしたいと思います。

これから購入を考えておられる方の参考になれば幸いです。






【200と100シリーズの違い】


P_20171013_110109_vHDR_Auto-s.jpg

まず200シリーズと100シリーズの違いはというと、スプール幅が違うだけなんです!

SPEC表を見てみると、重量で25g、糸巻き量で50m、値段で1000円の違いです。(笑)

ということは、ギヤ・ドラグ部分やハンドル等は共用ということになります。

ギヤ比でみると、

200SHが 7.3 (81cm/一回転)
200Hが 6.3 (71cm/一回転)
100SHも 7.3 (81cm/一回転)
100P-RMは 4.9 (55cm/一回転)

以上の4タイプです。

※ギヤ比の問題は後ほど詳しくレポートします。






【外観について】


P_20170913_134924_vHDR_Auto-s.jpg

P_20170913_134946_vHDR_Auto-s.jpg

リョーガBJ1012と、オシアコンクエスト200と比べてみました!

大きさや形状は殆ど似てますね。




P_20170913_135220_vHDR_Auto-s.jpg

外観上で大きく違うのはレベルワインド部分です。







P_20170913_135206_vHDR_Auto-s.jpg

P_20170913_135257_vHDR_Auto-s.jpg



私は釣る時には、リールの前に人差し指を回して握りますから、
レベルワインドが前面に露出しているオシアコンクエストは絶えず指に当たり、ストレスを感じていました。







P_20170913_135310_vHDR_Auto-s.jpg

リョーガもそうでしたが、前面にカバープレートがあるので、しっかり握ることができます。





【糸巻き量について】


特筆すべきはラインキャパ(糸巻き量)です。

小型ベイトリールでは最大級のPE1号400m(100シリーズ)
200シリーズではPE1号450mです。

これだけ巻ければ、ディープドテラにも青物にも安心ですね。






【ATDについて】


また、最大の特徴はドラグです。
リョーガBJもそうでしたが、スムーズなドラグの効き方は、この釣りには欠かせません!

そして今回 ”ATD” (オートマチックドラグシステム)が搭載され、よりスムーズなドラグ性能が実現しています。

これは一度使って実感すると、もう手放せません。


どんなにユルユルのドラグ設定でも、初動の滑り出しに抵抗がかかるため、
不意なバッククラッシュや、魚に主導権を取られるバラシ等を防いでくれます。

また、少々きつめにドラグを締めていても、初動はなめらかに滑り出してくれるので、
止まったり走ったりする青物とのファイトも余裕で対応できると思います。


ただ、このATDにも不都合もあり、食い渋り時のドラグユルユル釣法の場合、
電動リールなどでは、ユルユルのドラグ設定ができません!
最初から、ある程度ドラグが効いてしまいます。


ダイワさんでは、従来のスピニングリールのUTDから”ATD”への ”チューンナップサービス” もしてくれるそうです。
機種は限定されますが、嬉しいサービスですね。





錆びにくいはずの ”マグシールド” ですが、あまり過信しないほうが良さそうです。
使用していると、やはり他のリールと同じように、普通にベアリングが腐食して酷い場合は固着します。

定期的なオーバーホールとパーツの交換は不可欠です。





【ギア比について】


P_20171008_174107_vHDR_Auto-s.jpg

いよいよ、ギヤ比の確信の部分です。

残念ながら、私には200H以外のギヤ比のものはイマイチな感じです。

SHに設定された、7.3 (81cm/一回転) というギア比は、リールが小型(スプール径が小さい)なので、
巻き心地が半端なく重たいんです。

100g以上のタイラバや抵抗の大きいルアーは、重たくて重たくて手が疲れます。

高速巻きのリトリーブや、回収スピードは速いかも知れませんが、
この巻き抵抗の重さはいただけません。

私はハンドルのアームの長さでカバーしようと、200のハンドルを移植したり、
SOMのハンドル(AG-45Ca)に付け替えたりしています。

ほんとは、200Hのドライブギアセットをパーツで入手できれば、
全部、ギヤ比を6.3に変更したいのですが...



 

また、100P-RMに搭載された、今回クラス最遅速ギアの 4.9 (55cm/一回転) モデルですが、

巻き心地は軽快そのもので軽いのですが、軽すぎて潮噛みや潮流の抵抗などは全く感じる事はできません!
また、水深が深いフィールドやドテラ流しなどでは、回収に時間がかかり過ぎです。


船長から、「 移動しま~す! 」 とのアナウンスがあり、
釣人は一斉にルアーを回収します。

間違いなくビリけつです! (笑)


水深が浅いフィールドや、極端にロースピードにしか反応しない時などには効果的かも知れませんが、
通常のバーチカルやディープドテラには、適さないような気がします。




ダイワさん、お願いします。

100Hを出して下さい!
ギヤ比チューニングを可能にしてください! (笑)





P_20170910_072459_vHDR_Auto-s.jpg


★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2017/10/13 13:25】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(0)
★ 釣りガールご一行様! ★
P_20171009_101937_vHDR_Auto-s-s.jpg

シルバーウィーク第二弾!

体育の日の連休は、福岡の釣りガールご一行様を天草へご案内しました。








P_20171009_123107_vHDR_Auto-s-s.jpg

お世話になったのは、鬼池港の 「 ルス・プラジャー 」 さん

最高の天気に恵まれて、一泊二日の豪華な釣りツアーです。







P_20171008_131633_vHDR_Auto-s-s_2017101417272784f.jpg

初日はお昼からの釣り!

出港するとランチタイム!
釣り気より食い気が先のようです。(笑)








P_20171008_064408_vHDR_Auto-s-s.jpg

釣りガールの場合の ”磯ちゃん弁当” は、豪華になります。(笑)

秋の香り満載の”松茸弁当”!!






P_20171008_132021_vHDR_Auto-s-s_2017101417272818e.jpg

皆さん、あっという間に間食でした!!

船長にも松茸弁当があったかどうかは内緒です。(笑)






ポイントへ着くと、さっそく釣り開始。
海はべた凪! しかし、状況は激シブ!!

恐れをなしたのか!?
鯛も根魚も青物も、口を使ってくれません。







P_20171008_150025_vHDR_Auto-s-s.jpg

それでも真剣に釣りをするのが、釣りガール!

真ん中の人、態度がでかくありませんか!?(笑)







P_20171008_150138_vHDR_Auto-s-s.jpg

天草は相性が良い、Eちゃんが本命をゲット!

流石ですね~







P_20171008_172051_vHDR_Auto-s-s.jpg

P_20171008_174538_vHDR_Auto-s-s.jpg

日没まで頑張りましたが、小鯛や根魚のみで初日は終了です。


それから、温泉で汗を流して、お待ちかねの夕食です。

お世話になったのは 「 光浜荘 」 さん!







P_20171008_200804_vHDR_Auto-s-s.jpg

豪華な料理がどかーっと並んでいます。

光浜荘さんも、釣りガールの夕食は豪華になります!? (笑)







P_20171008_200819_vHDR_Auto-s-s.jpg

なんと、アワビのお刺身が...






P_20171008_200808_vHDR_Auto-s-s.jpg

P_20171008_200810_vHDR_Auto-s-s.jpg

P_20171008_200816_vHDR_Auto-s-s.jpg

P_20171008_200813_vHDR_Auto-s-s.jpg

刺身はもちろん、天草大王のタタキ、サザエの壺焼き、車海老...

豪華な料理に、お酒がすすみます...(汗)






P_20171008_201038_vHDR_Auto-s-s.jpg

今日は指名も時間制限もありません!(笑)







P_20171008_204348_vHDR_Auto-s-s.jpg

指名もしてないのに、船長も乱入!!(笑)

お腹一杯になったところで、お開き。

横になったと思ったら、あっという間に朝でした!(汗)








P_20171009_063028_vHDR_Auto-s-s.jpg

朝ご飯を食べて、いよいよ二日目の釣りがスタートです。

何とかみんなに鯛を、青物を釣らせてあげたい船長も、
取って置きのポイントへ船を走らせます。






P_20171009_063054_vHDR_Auto-s-s.jpg

P_20171009_063234_vHDR_Auto-s-s.jpg

夜明けと共に釣り開始

この日も小鯛や根魚がボツボツ...

それでも潮が緩んでくると、青物襲来!







P_20171009_102540_vHDR_Auto-s-s-1.jpg

Sちゃんにヤズ!









ナイスファイトでした!






P_20171009_104453_vHDR_Auto-s-s_20171014175940248.jpg

Yちゃんも鯛をきっちり釣って、全員安打!

その他にも、良型のアジ・シマイサキ・アコウなど、お土産はきっちり確保!






P_20171009_105221_vHDR_Auto-s-s.jpg

IMG_0425-225x300.jpg

私にもゴーマル真鯛が釣れてくれました。








1507967695181.jpg

楽しい釣りも終了!
終わって見れば、こんなに釣れてました...








P_20171009_131516_vHDR_Auto-s-s.jpg

釣りが終わって、民宿に戻りランチタイム

名物 ” チャンポン ” オリーブオイル入り!






P_20171009_143444_vHDR_Auto-s-s.jpg

帰りは鬼池からフェリーで島原回りで福岡へ
渋滞も無く、帰り着きました。

そして、福岡で、反省会という名のチャンチャカチャン!

「世直し居酒屋ええじゃないか」 さんに魚を持ち込んでの宴会スタート!








1507967650368.jpg

ヤズ・鯛・アコウのお刺身盛り!







1507967657447.jpg

デッカい真鰺のお造り!







1507967666915.jpg

特大シマイサキの煮付け!

天草の美味しい魚を堪能しました。

それにしても、よく飲んで、よく食べました...

みなさん、お疲れ様でした。







P_20171008_064422_vHDR_Auto-s-s.jpg



★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2017/10/12 16:54】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(2)
★ タイラバin天草 ★
P_20170918_060722_vHDR_Auto-s.jpg

3連休のシルバーウィークでしたが、台風18号が日本列島を縦断!
被害に遭われたみなさま、心からお見舞い申し上げます。


交通機関はもちろん、行楽地やイベントなども中止になったり経済損失は計り知れません。

私も天草遠征の予定でしたが、熊本で2日間足止め!(涙)






P_20170915_194719_vHDR_Auto-s.jpg

仕方ないので熊本グルメでチャンチャカチャン!(笑)

いつもお世話になっている、「熊本鯛ラバ倶楽部」のF会長に熊本のお洒落な居酒屋さん、 「御縁」(おえん) をご紹介頂きました。





P_20170915_200041_vHDR_Auto-s.jpg

P_20170915_200808_vHDR_Auto-s.jpg

P_20170915_201334_vHDR_Auto-s.jpg

「御縁」

高級鮨店を思わせるような、カウンターで、天草大王や熊本の郷土料理を堪能しました。




P_20170915_222053_vHDR_Auto-s.jpg

もちろん、そのまま二次会へ突入!(笑)

釣り人は時化て中止になっても、めげません!






201709160004-spnavi_2017091600008_view.jpg

翌日はホークスの試合をテレビ観戦!

やった!! 

!!ワンダフォー!!

工藤監督の涙にも感動しました。

夢のカープVSホークスの日本シリーズが、実現しそうです。





そして、日曜日には台風が鹿児島に上陸!
ほぼ予報通りの進路を進んで行きました。

幸いにも北部九州や熊本県も、大した暴風雨にならずに
午後には天草へ移動できました。

最終日の 「敬老の日」 の祝日には釣りができそうです。






P_20170917_200445_vHDR_Auto-s.jpg

そして、 「 元祖串焼き一番 」 へこの方と!(笑)

しかも台風で休業なのに、むりやり開けていただきました!

ここは2回目ですが、肉とお酒には拘りが凄いんです。

プレミアの焼酎や地酒、絶対手に入らないような島の焼酎がずらり!
そして何といっても、鶏・馬・牛の肉に関しては、ビックリの品揃え、ブランドの高級部位ばかり!


M船長が手に持っている肉の塊は、天草ブランド牛 「 和王 」”A5-12” ヒレ肉です。





P_20170917_200457_vHDR_Auto-s_201709191354519b2.jpg


これだけでいくらするのでしょう??


私もA5-12は人生2回しか食べたことありません。
それも、カルビー! (汗)

まさかのヒレ肉!!
そして、そして...


名前だけは聞いたことある
「 シャトーブリアン 」「 シャトーブリアン 」 さま!!!

わずか一頭の牛から3%しか取れない”ヒレ肉”
その中心部分の最高部位!

それがシャトーブリアン!






P_20170917_201815_vHDR_Auto-s.jpg

カットした断面を見せていただきました!






P_20170917_202421_vHDR_Auto-s.jpg

さっそく軽くレアーで焼いていただきました!






P_20170917_202426_vHDR_Auto-s.jpg

P_20170917_202513_vHDR_Auto-s.jpg

そして、あのテレビで聞いたことのある台詞を言ってみました!

ガクトになった気分で!(笑)


「ワオー! 3回噛んだら、溶けて無くなりました!!」






P_20170917_200843_vHDR_Auto-s.jpg

P_20170917_200835_vHDR_Auto-s.jpg

そしてなんとあの方は、高級和牛でハンバーグ!

それも特大メガトン級。

これ以上、ミートテックを着るんですか??(笑)






P_20170917_193330_vHDR_Auto-s.jpg

P_20170917_193650_vHDR_Auto-s.jpg

生まれて初めて食べた”シャトーブリアン ”
大好きな赤鶏のタタキも、美味しい焼酎もいただいて、大満足の天草の夜でした。






P_20170917_194510_vHDR_Auto-s.jpg

もちろん、台風で静かな本渡の繁華街も、少しだけ賑やかなスナックがあったとか...(笑)







P_20170918_053719_vHDR_Auto-s.jpg

そして明けて、台風一過!

晴天・無風という絶好の釣り日和になりました。


お世話になったのは 「 ルス・プラジャー 」 さん。






P_20170918_054820_vHDR_Auto-s.jpg

夜明けと同時に沖へ

さあ連休最後にしてようやく海へ出れました。


活性は高く、アタリはガンガン!

しかし、連れてくるのはチャリコ(小鯛)ばかり、
カサゴも同じくらい入れ食いです。






P_20170918_071514_vHDR_Auto-s.jpg

時々、アコウ・アオナ・ヤズもアタリますが、
狙いの大鯛どころか40cmの鯛もアタリません!(涙)





交通事故も起きずに午前の部は終了。
これでは帰れません...





P_20170918_131544_vHDR_Auto-s_201709191445085ee.jpg

しかたなく午後の部も連チャン!

すると沖へ出て、あ~ら不思議...
同船者に一投目からナナマル!






P_20170918_145611_vHDR_Auto-s.jpg

ようやく私にもロクマルがきて、一安心...(汗)

ネリゴ(カンパチの幼魚)が邪魔したり、得体の知れない大型魚にリーダーやネソ糸を飛ばされたり、
午前中とは比べものにならないくらい、気配ムンムンの鬼池沖でした。






P_20170918_191242_vHDR_Auto-s.jpg

そして日没まで頑張りましたが、ハチマルは姿を見せず...


今年は残念ながら、バースデーハチマルはなりませんでしたが、
また来月も行くぞ~!






P_20170918_181506_vHDR_Auto-s.jpg


★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2017/09/19 14:58】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(6)
| ホーム | 次ページ
FishOn福岡

【FishOn福岡】を見てみる?
FishOn

QRコード

QR

プロフィール

バナー
【FishOn@です...】

  • 分類 オヤジ
  • 年齢 不詳?
  • 性別  ♂
  • 星座 乙女座
  • 生息 福岡市
  • エサ 芋焼酎
  • 特技 手品・料理
------------------------------
FishOn@にメールする

タイドグラフ

カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
------------------------------

ネクタイ型紙ダウンロード

型紙をコピーしてシートに貼付カットすればOK 無駄なくネクタイが切り取れます。

ブログカウンター

最近の記事とコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ご案内

 【FishOn@ブログ】は日記のようで
  日記です。釣行記やグルメや焼酎
  のお話しから色んな話題を気まま
  に書いています。あしからず。

------------------------------
  • 釣場名は原則的に公開です。
  • 個人名や企業名等は非公開の場合もあります。
  • グルメレポートの味覚についてはFishOn@の勝手な感想です。
  • 画像はクリックすると拡大します。
  • FishOn@ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
  • 相互リンクはご希望に添えない場合があります。
------------------------------

Powered By FC2

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ