FishOn@ブログ

本場の味が! 小龍包の店「鼎泰豐ディンタイフォン」
台湾(台北)に行かれた方は必ずといっていいほど訪れる小龍包のお店がある。
そのお店は台北市内の繁華街(信義路二段)にあって難しい漢字なのだが「鼎泰豐」と書いて「Din Tai Fung」と呼ぶ。
いつも行列が出来ている超人気店でテレビでもたびたび登場している。
なぜか、その支店が日本の熊本にある。それもデパートの食堂街に!
行ってみるといつもお客はガラガラ!デパートに訪れた買い物客が他は満員なのに空いているからと、しかたなさそうに入る客ばかりのように思えてしまう。目の前に中華レストランがあるせいかも知れない。
最近はチャーハンや中華そばとのセットメニューも増えて集客をはかっている。
私はわざわざ福岡から食べにいくのに...??
dintai1

僕は台湾流を思い出して、今日もまず定番のキャベツの漬け物を摘みながらビール。台湾ではキャベツの漬け物は必ず出てきていたような...
dintai2
そしていよいよ「小龍包」が出てくる。セイロで蒸したての肉汁たっぷりの小龍包は絶品である!酢醤油と刻みショウガを浸けて食べる。
一人で20個くらいは軽く食べれそうだ。
dintai4dintai3

熊本に行かれたら是非味わっていただきたい。
特に台湾の味が忘れられない人は感動ものである。
これがデパートの食堂街ではなくて繁華街の1Fにあればな~と思うのは僕だけだろうか?

小龍包 \580 チャ-ハン各種 \850
各種餃子やシュウマイ・包子もある。

【場所】熊本市手取本町6-1 鶴屋百貨店7F 096-211-0667
【営業】10:00~22;00

スポンサーサイト

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

【2006/01/28 18:27】 | 旅行・グルメ・お店・料理 | コメント欄へ(0)
青春の味? 「甘太郎のちんめん」
その昔、福岡で若者のデートコースといえば、天神にある福岡スポーツセンターでアイススケートと卓球をして、センターシネマで映画観て、警固公園で愛を語らうというのが定番だった。
そして食事といえば西鉄名店街の地下にある「味のタウン」で「ナイルのカレー」か「因幡うどん」か「ちんめん」だった。
僕も小学生の時に初めて連れて行ってもらったアイススケートにはまってしまい、中学高校とよく通ったものだ。
中でも「ちんめんの甘太郎」も安くて手軽なスナック感覚が受けて、全盛時には西鉄大牟田線沿線に支店も増えて、大型ショッピングセンターの中にもあった。
やがて食文化は目覚しく変化して、「ちんめん」は一度消え去った。
しかし天神地区の再開発で「ソラリアステージ」の地下に「味のタウン」が復活したのである。
それはそれは10数年ぶりに食べた「ちんめん」の美味しかったこと。涙がちょちょぎれたものだ。
この「ちんめん」は登録商標であんみつ専門の「甘太郎」が昭和37年に始めた醤油ラーメンである。
鶏がらスープのシンプルなラーメン風の「ちんめんホット」と今で言う冷麺スタイルの「ちんめん冷やし」の誕生であった。
ホットはストレート麺に鶏ガラスープ、具はチャーシューに蒲鉾・薄焼き卵とネギだけ。
冷やしは冷麺に独特の酸味のあるスープにキャベツ・キュウリ・生ハム・薄焼き卵を添えてある。
chinmen1chinmen2
今ではトッピングされた新メニューや各種定食もあり、お昼時にはサラリーマンやOLや昔の常連?が多く訪れている。
僕はいつも欲張って「ミニホット」「ミニ冷やし」の両方をオーダーしている。
もちろんホットから先に食べる。
僕には忘れられない懐かしの青春の味なのだ。

【場所】福岡市中央区天神ソラリアステージB2F「味のタウン」
【営業】11:00~22:00 無休

chinmen3


★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

【2006/01/28 01:41】 | 旅行・グルメ・お店・料理 | コメント欄へ(2)
福岡でN0.1だと思う...「八ちゃんラーメン」
今年になって最初(久しぶり)に薬院の「八ちゃんラーメン」に行ってきた。
最近は何処そこが美味しいと色んなお店の情報が飛び込んでくるもんだから、つい浮気ばっかりしてご無沙汰していた。
しかし、最近友人に提灯が新しくなったと聞いて、さっそく行ってみた。
昨年、道路拡張のため改装して少し綺麗になっていたのだが、赤提灯は文字が読めないほど痛んでいた。これがトレードマークにもなっていたのだが今は新調されている。
hachan2
ここ八ちゃんラーメンはもう20年以上通っている店だ。
太宰府にも同じ「八ちゃんラーメン」という人気店があるが麺も味も全くの別物。筑紫丘店は姉妹店だが味は薬院店には敵わない。
昔に比べて味が落ちた?と言われても、やっぱり僕の中では今まで食べた中でNO.1である。
ザラっとした舌触りに始まる超ギトギトのトンコツスープ、そして絶妙にピカイチ細い超極細麺と絡み合う。
替え玉2個しても何故か全然冷めない熱々のスープ。
慌ててスープをすすると口の中を火傷するくらいだ。
とにかく美味い。癖になる味である。
昔、僕らの間ではこう呼んでいた。
「開いてて良かった八ちゃんラーメン。食べれたらもう死んでもいい。」
開店時間が不定期でなかなか開店してくれないお店であった。
最近は真面目に開けているようである...(笑)
あの「一風堂」の河原社長が通い詰めた話は有名。
超小型の一口焼餃子も美味い。おでんもある。
 ラーメン\650 替玉\150

【場所】福岡市中央区白金1-1-27 TEL092(521)1834
【営業】21:00~2:30 休み:水曜・日・祭日

hachan1


★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

【2006/01/25 02:06】 | 旅行・グルメ・お店・料理 | コメント欄へ(0)
金魚と河童
金魚と河童と言って焼酎を連想する人はかなりの焼酎党である。
焼酎はお湯割り水割りロックが定番だが、最近は焼酎の飲み方にも色々とある。
紅茶・梅酒・サイダーで割ったり、梅干・レモン等を入れて飲んだり。
中でもお洒落な呼び名が付いた飲み方がある。
その1 「金魚」
焼酎のお湯割りに大葉(青しそ)を半切れと鷹の爪(赤唐辛子)を1本入れる。
鷹の爪は両端を切り種を抜いておくとすぐ沈んで馴染みがいい。
唐辛子の辛さと、しその香りが効いて、なかなかである。
寒い日などは一気に暖まる。
まるで金魚が泳いでいるように見える。
kingyo

その2 「河童」
キュウリを巻いた巻き寿司のことをカッパ巻きというが、焼酎の水割りにキュウリのスティックを1本入れて飲んでみる。
これが不思議とメロンの香りがしてフルーティな味になる。
芋の匂いがどうもという方にはもってこいかも...
kappa

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:♪おすすめ♪ - ジャンル:グルメ

【2006/01/21 01:05】 | 焼酎・飲み屋・お酒 | コメント欄へ(0)
やっぱり美味しい!うどんの「かねいし」
今日は合同庁舎(博多県税務署)に用事があったので、久々にうどんのかねいしに寄ってみた。
ここは以前よく通ったお店でうどんといえば「かねいし」でしょ?と、自慢出来るお店である。
さすがに今日もお昼時で店内は満員だった。
いつものごぼう天うどんに昆布のトッピングして更にいなりを一皿注文した。
kaneishi1kaneishi2
ここは自家製麺の茹で置きだから、注文するとすぐに出てくる。
うどんはやっぱりこうでなきゃあ...。
スープは昆布と煮干しのダシだと思うが、薄目なのにコクのあるまろやかな味。平に似ているがどちらかというと僕はかねいしのスープが好みである。
ネギもセルフなので好みで入れられる。
麺は太めなのに堅すぎず軟らかすぎずの中麺。麺のコシ・艶・舌触りはもう少しというところか。
具の天ぷら類は絶品。特にイワシ天は大人気。いなり・かしわ飯もすぐ品切れする人気メニュー。
他にカレーうどんや南蛮・丼類もある。

かけうどん\400 ゴボウ天うどん\480 具トッピング\100から

【場所】福岡市博多区博多駅東3-9-20 博多スターレーンの通り
    092-451-7003  ※駐車場有
    姉妹店に瑞穂店もある。

kaneishi3

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

【2006/01/13 14:13】 | 旅行・グルメ・お店・料理 | コメント欄へ(0)
博多一口餃子の発祥の店「宝雲亭」
中洲に繰り出すと素通り出来ない関所がある。
老舗の餃子専門店「宝雲亭」創業53年の博多一口餃子の発祥のお店である。
国体道路から入った錦小路にあり、店内に入ると赤のシャツでお揃いの若いイケメンのスタッフ達がカタンカタンとリズミカルな音を立てて餃子の皮を伸ばしている。
さっそく生ビールと焼き餃子を注文して待っていると、釣り友達の店長が笑顔で挨拶にやってくる。
釣りの話やパソコンの話に盛り上がっていると、いつもの餃子が出てきて、小さめの餃子をさっそく口にほおばる。
薄皮のもちもち感と餡のジューシーさがたまらない。ついつい食べ過ぎてしまう。
博多餃子は独特の酢醤油のタレに柚子胡椒を浸けて食べる。
hountei
宝雲亭の餃子はニンニクを全く使用していない。豚と牛の合挽肉にタマネギとニラだけで仕上げてある。
皮や餡の配合や寝かせ具合は先代から受け継がれた伝統の技が生きている。
また、注文が入ってから皮を引き餡を詰めて焼くという徹底した拘りも嬉しい。
また「○○のブログで見て来ました。」と告げると○ー○のサービスがあるとかないとか...

 餃子一人前(10個) \500

【場所】福岡市博多区中洲2-5-1 錦小路 092-281-7452
【営業】18:00~1:30 日祭日休み
 ※持ち帰り・地方発送可

houuntei1


★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

【2006/01/13 02:44】 | 旅行・グルメ・お店・料理 | コメント欄へ(0)
緊張して食べた噂のラーメン『元気一杯』
取材拒否の店として悪評?名高いラーメン店「元気一杯」に行ってきた。最近ネットを賑わしている有名店である。
「一元客は入店を断られる。」
「地図やメモや携帯片手に入ると追い出される。」
「携帯使用は勿論、写真撮影も禁止」
「スープから呑まないと怒られる。」
「始めに辛子高菜入れたら、出て行けと言われた!」
そんな噂は本当だろうか?
たかがラーメン食べるだけなのに、いつになく緊張して出かけた。
場所は大博通りから入った筋のビルの1階。噂どうり看板ものれんも何も無い。
中も見えないように入り口の引き扉には白いフィルムが貼ってある。
時々トンコツスープの臭いがする程度で、行列が無ければ場所はまず解らないだろう。
お昼の時間帯を避けて行ったにも拘わらず既に5人ほど並んでいた。
食べ終えた客が数人出てきても、まだ誰も中には入れてもらえない。
噂の「目の大きな女将さん」が出てきて待ち人数をチェックして順次お呼びがかかる。
「○人さんカウンターへどうぞ...」
中にはいると二人掛けのテーブル席が5つとカウンターが5席、合計15席というこじんまりとした店内。
メニューにはラーメンが4種類にご飯のセットのみ。
さっそくカウンターに座ると真っ先に目に飛び込んでくる「携帯禁止」のプレート。そして不揃いの陶器に入れられた手作り辛子高菜。
ごま・ニンニク・紅しょうが・醤油・塩コショウの類は全く置いてない。
店主の味への相当の自信がうかがえる。
genki1
命がけ?で撮影したラーメン!
小さめのラーメンどんぶりに出てきたラーメン。
豚骨独特の香りが立ちこめる。注意書きに書いてある「スープから先に!」を守り、まずスープを一口二口。
上澄みはこってりとしたコクのある白濁のスープである。混ぜてみると下からやや茶色っぽい醤油トンコツらしきスープ。美味い!なかなかの合格点である。
麺はごく普通の細麺。極細とまではいかない。
調理場が見えなかったので製麺所や茹で具合などは不明だ。
柔らかめのチャーシューが一枚に小ネギとキクラゲが少々。
麺をあっというまに食べて、さっそく替え玉を注文。
替え玉と一緒にお酢みたいな液体が醤油さしに入って出てくる。
中には昆布か香草らしき物が見える。
これは何か不明?(スープ調整用のタレ?)

評価90点というところか...ただ前評判ほど、うるさいお店ではないことは確かである。清潔感もあるし、明るい笑顔の女将さんの応対も良く、FMラジオから流行の音楽も聞こえていて気持ちよく食べれる。
写真撮影やよほどマナーの悪いことをしなければ問題なさそうだ。
しかし、ネットであれだけ騒がれれば宣伝効果は抜群である。
ラーメン\500 替え玉\150 ラーメンセット(小ご飯)\600

【場所】福岡市博多区下呉服町4-31 喜洋ビル1F 092-263-0220
【営業】スープが出来次第開店・終了次第閉店(出来が悪い場合は閉店)
  平日12:00頃~20:00頃まで 日祭12:00頃~18:00頃まで 休:第3日曜
  ※店頭のエアコンの室外機の上に置かれたピンクの缶(灰皿)が開店の目印!
genki2

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

【2006/01/11 14:40】 | 旅行・グルメ・お店・料理 | コメント欄へ(0)
当たった!
ご存じ、超プレミア焼酎の「森伊蔵」
今では手に入れる方法は唯一、電話による抽選販売。
電話はなかなか繋がらない超難関の抽選なのだ。ところが
♪パンパカパ~ン!
ついに、その抽選に見事当選したのである。
以前から度々申し込んでいるのだが、当選するのは今回が初めてである。
いつものように電話すると、コンピューターが発する自動音声が聞こえてくる。
「こちらは森伊蔵でございます。ただ今2月お買い上げ分の抽選結果のご案内を行っています。」
「お客様の電話番号は09○○○○....ですね。」
ここまではいつも聞き慣れたフレーズだ。
そして、いつもなら
「まことに申し訳ありませんが、生産本数の都合でお買い上げ出来ませんでした。」
とアナウンスされるのだが、
今回は違った!
『お買い上げありがとうございます。』
『商品を店頭でお受け取りになられる場合は1#を、郵送をご希望の場合は3#を...』
...と聞こえてきた!
思わず『拍手してしまった。』
やった!やった!
宝くじに当たったよりも嬉しいかも?
さっそく送料込みで\3,535を振り込んだ。
2月15日からの発送が待ち遠しい!
やはり根気よく申し込んでみるものである。
今年は春から縁起がいいぞ...
moriizou

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

【2006/01/10 14:09】 | 焼酎・飲み屋・お酒 | コメント欄へ(1)
平戸がぐ~んと近くなった!
年末の12月18日に西九州自動車道の唐津-浜玉間(6.6km)が開通した。
日祭日などの平戸方面からの帰りなら、国道202号線のマルタイラーメンの手前から右折して川沿いを迂回して、この西九州自動車道に乗れば20分以上は短縮出来そうだ。
今回初めて12月29日に走ってみたのだが速いのなんのって、鏡山の裏を通ってしまうので唐津市内を全く通らない。しかも無料!
これは感動ものですぞ!

平戸・伊万里方面へ釣りに行った帰りには是非ご利用してみては...
ちなみに浜玉-鹿家間の開通は2009年だそうだ。
nishi

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

【2006/01/05 16:11】 | ニュース・日記・独り言 | コメント欄へ(0)
| ホーム |
FishOn福岡

【FishOn福岡】を見てみる?
FishOn

QRコード

QR

プロフィール

バナー
【FishOn@です...】

  • 分類 オヤジ
  • 年齢 不詳?
  • 性別  ♂
  • 星座 乙女座
  • 生息 福岡市
  • エサ 芋焼酎
  • 特技 手品・料理
------------------------------
FishOn@にメールする

タイドグラフ

カレンダー

12 ≪│2006/01│≫ 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
------------------------------

ネクタイ型紙ダウンロード

型紙をコピーしてシートに貼付カットすればOK 無駄なくネクタイが切り取れます。

ブログカウンター

最近の記事とコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ご案内

 【FishOn@ブログ】は日記のようで
  日記です。釣行記やグルメや焼酎
  のお話しから色んな話題を気まま
  に書いています。あしからず。

------------------------------
  • 釣場名は原則的に公開です。
  • 個人名や企業名等は非公開の場合もあります。
  • グルメレポートの味覚についてはFishOn@の勝手な感想です。
  • 画像はクリックすると拡大します。
  • FishOn@ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
  • 相互リンクはご希望に添えない場合があります。
------------------------------

Powered By FC2

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ