FishOn@ブログ

熊本、天草もタイラバが熱いぞ! その2
天草のタイラバレポート二日目です。

今日はお昼までですから気合いが入ります。
昨日夕まずめに良かったという浅場を攻めるか?
島原側の先々週まで安定した釣果を見せていたポイントを攻めるか?
船長も悩んでいます。

20100418-101


今日も僚船「白岳丸」と二隻に分乗して出港です。
取り敢えず鬼池港沖のポイントから流します。

相変わらず激流が走っています。
所々には渦が出来ています。

何処もそうでしょうが、海底の変化のある場所には
ベイトが集まっています。
特に急に浅くなっているような駈け上がりには
複雑な流れの変化がおきて渦を巻いているように見えます。

ここでのタイラバは、スパンカーやパラシュートアンカーは使わず、
エンジンを切っての「どてら流し」が殆どです。

したがって、一度の流す時間は長くて15分程度。
その15分の中でも水深が刻々と変化していきます。

「40mです。35mです。...25mです。」
「いい反応です。底から10mにベイトです。」
と船長が的確に魚探の反応と水深を釣人に伝えてくれます。

釣人も、それに答えるように、何度も打ち返して、ハイスピードのリトリーブを繰り返します。

天草のタイラバは浅くて潮も速いせいか、魚のアタリも引きも強烈です。
その強烈な引きを味わいたくて、来ているんです。

それが、この日も何故か、鯛らしきアタリが全くありません。

20100418-102


今日もあがってくるのはガラカブばかり。

カブラの色が合ってないに違いないとばかりに、
色んなカラーバリエーションを試してみます。

グリーン系のネクタイが反応がいいようです。

ようやく同船者のMさんに、ヒット!
鯛と思ったら、チヌでした。

船長にも根魚が、と思ったらデッカイメバルでした。

20100418-103


これだけアタらないと、さすがにテンションも下がります。

ポイントを変え、カブラを変え、
攻めるも今だ、ノーフィッシュです。

イワシのベイトは、いたる所に沸いています。
しかし鯛が反応しないのです。
イワシも敵がいないのか、底から水面まで泳いでいます。
青物に追われているベイトは固まっています。
いわゆるベイトボールというやつです。

ようやく魚探にベイトボールを発見!
イワシが何かに追われています。

同じポイントを何度も、しつこく流しているプレジャーボートが数隻います。
これはアタリがあるに違いありません。

我々も、近くを流してみました。

するとようやくカッカッっと鯛特有のバイト!
しかしそれ以上乗ってきません。

船長にも仕掛けを回収中にガツンとアタリがあったようです。

極端に活性が低いようです。

昨日もそうでしたが、船長の携帯電話がなりっぱなしです。
しきりに、遊漁船や釣り仲間達と情報交換をしています。

ポイントや釣れた魚はもちろん、カブラの色やスピードなどの最新情報を常に共有しています。
素晴らしいことだと思います。

ようやくキロクラスの鯛が同船者にヒットです。

私も続けと、張り切りましたが潮止まりです。
これで終わりかと船内も諦めムードです。

20100418-104


僚船も鯛は全滅だそうです。

でも諦めずに最後まで頑張ります。

しかし無情にも、

「4ノット越です。塩が速すぎて駄目ですね。最後の一流しにします。」
のラストコール!

いよいよ最後の一流し!

またもや魚探にいい反応です。

すると、カッカッっと待望のバイトです。
そのまま巻き続けると、しつこくアタっていますが、乗ってきません。

あ~あ...駄目か?

「もう一度船を回して同じ所を攻めましょう。上げて下さい。」

「待って下さい。またベイトの反応です。そのままもう一度落としてください。」

すると、水深40mのポイントでラインは75m以上出ています。
かすかに底を感じて、リーリング開始。

魚探の反応が消えました。

その時、またもやカッカッカッ...

今度はすかさず合わせてみました。

やりました!
乗りました。ヒットです。

ジ・ジーっとラインがけたたましく出て行きます。
重量感のある走りです。

そして、ようやくナナマルゲットです!
最後の最後に一枚釣ることが出来ました。

20100418-105


超うれしい!

船長が一番喜んでくれました。

20100418-108


港に戻り、検量です。
現在「ルスプラジャー」さんでは大会が開催されています。

20100418-109


釣りを終えて民宿に戻って昼食です。

20100418-110


名物天草ちゃんぽんをいただきました。
二日間お世話になりました。
また来ま~す!


スポンサーサイト

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2010/04/19 16:08】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(0)
熊本、天草もタイラバが熱いぞ!
週末は天気も良くて、あちこちで爆釣だったみたいですね。

私も熊本県天草に行ってきました。

20100417-101


天草も以前からタイラバは盛んに行われています。
本来、エビテンヤ釣りでも有名な地域ですから、流行らない訳はないですね。

今では、プレジャーボートはもちろん、漁師さんまでもが、
短いロッド片手に、リールを巻き巻きしています。

そんな中でも早くからタイラバを始めて、
60cmオーバーだけでも、年間1500枚も釣り上げるという、
熱血タイラバ船があります。

鬼池港で家が民宿「光浜荘」を経営してあるのですが、タイラバに魅せられて、
今では遊漁船を始めて、釣場の開拓とタイラバの研究の毎日だそうです。

その名も「ルスプラジャー」(LUZ PULAYA)のM船長です。

私も今回で3回目の釣行になります。
一泊二日でお邪魔しました。

20100417-102


いよいよ初日、鬼池港を僚船「白岳丸」と二隻に分乗して6時に出港です。

この日は季節外れの寒波で、朝は寒かったです。

ポイントは港を出て5分で到着です。
というか、鬼池港の沖は、目の前が島原半島で東側は有明海、西側は天草灘が開けていて、
全てが漁場といっても過言ではありません。

ここ天草は、水深も20~40mと浅く、根が荒く潮流が早くて根掛かりの連発です。
カブラは鉛製のものが主流のようです。

20100417-103


写真はルスプラジャーの宮崎船長手作りの「鬼池スペシャル」です。

私は最近好んで使用している炎月を中心に色々準備していきました。

タックルはロッドが「ヤマガブランクス」のタイラバロッド(プロトタイプ)に、リールはジリオン73リミテッド。
ラインはPE0.8号、リーダーはフロロの16LBです。

水深40mのポイントからスタートです。
ここでは激流での典型的なシャローの釣りです。


20100417-104


カブラが着底したかと思ったら、すぐにリールを巻き始めます。
この一瞬の着底を見逃したら、どこまでもラインが出て行きます。
送れてリールを巻き始めるとカブラは底を引きずり、根掛かりしてしまいます。

根掛かりを防ぐコツは、フォール時にはラインを完全にフリーでラインを出すのではなく、
スプールに親指を当てて、抵抗を付けて送り出してやります。
そうすると潮にラインが取られることなく、カブラが先行して沈んで行きますから、
着底した瞬間にコンっと、かすかな衝撃か手に伝わります。
また、一瞬ふわっとする糸ふけも着底の合図です。

ここでは高速リトリーブで一気に斜め引きします。
特に巻き始めのスローな低速リトリーブは、根掛かりのもとです。

潮が流れない時には、わざと底を引きずるというテクニックも効果的ですが、
カブラのロストやラインブレイクを考えると、あまりお薦めできません。

しかしこの日はどういう訳か、全く反応がありません。
時々当たってくるのは、ガラカブ(カサゴ)ばかりです。


20100417-105


ようやく12時頃、同船者のMさんにヒットです。
やはりカブラは鬼池スペシャルでした。

潮回りは大潮でどんどん潮流が速くなっていきます。
さすがに潮流が3ノットを超えると、釣りになりません。

一旦、港に戻って休憩です。

20100417-106


僚船「白岳丸」も苦戦のようでしたが、64cmをゲットされていました。

結局、初日は私にはノーヒットでした。(涙)

釣人には嬉しい温泉も近くにあります。
何といってもお風呂の後の美味しいお酒と食事は、釣人にはたまりませんね。

民宿「光浜荘」に戻ると、いつもの美味しい料理で、もてなしてくれます。

20100417-107


新鮮な刺身の盛り合わせに、さっき釣れたばかりの鯛をさばいていただきました。

刺身はどれも身が締まっていて甘くて最高でした。
ちなみに、天草では身の柔らかい刺身は食べないそうです。
刺身イコール身が締まっているのだそうです。

羨ましい限りですね。


20100417-109


続いて、さっき釣れたガラカブ(熊本ではカサゴのことをガラカブと呼びます)も出てきました。
美味しい球磨焼酎もいただいて、
釣り談義に花が咲いて、お腹いっぱいになって、
初日が終わりました。

明日は頑張ります。
おやすみなさい...


そして、その夜変な?夢を見ました。

私が真剣に釣りをしていると、朝8時前に、携帯電話がなって、

Oさんがキューマルを釣ったって!!!

急に目が覚めました!

もう朝か...夢で良かった!

あれ?

夢じゃなかったようです...

...続く

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2010/04/17 16:23】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(0)
| ホーム |
FishOn福岡

【FishOn福岡】を見てみる?
FishOn

QRコード

QR

プロフィール

バナー
【FishOn@です...】

  • 分類 オヤジ
  • 年齢 不詳?
  • 性別  ♂
  • 星座 乙女座
  • 生息 福岡市
  • エサ 芋焼酎
  • 特技 手品・料理
------------------------------
FishOn@にメールする

タイドグラフ

カレンダー

03 ≪│2010/04│≫ 05
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
------------------------------

ネクタイ型紙ダウンロード

型紙をコピーしてシートに貼付カットすればOK 無駄なくネクタイが切り取れます。

ブログカウンター

最近の記事とコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ご案内

 【FishOn@ブログ】は日記のようで
  日記です。釣行記やグルメや焼酎
  のお話しから色んな話題を気まま
  に書いています。あしからず。

------------------------------
  • 釣場名は原則的に公開です。
  • 個人名や企業名等は非公開の場合もあります。
  • グルメレポートの味覚についてはFishOn@の勝手な感想です。
  • 画像はクリックすると拡大します。
  • FishOn@ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
  • 相互リンクはご希望に添えない場合があります。
------------------------------

Powered By FC2

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ