FishOn@ブログ

イカの塩辛を作りました!
20130627-1

新鮮なイカは何にしても美味しいですね。

刺身・天ぷら・煮物...
そして、新鮮なうちにひと手間かけると、最高のお酒の摘みが出来ます。

まずは沖漬け。

釣りたてのイカをタレに漬け込みます。
密閉が効くジップ袋やタッパー容器をクーラーボックスに入れておくと便利です。
タレは醤油とお酒、好みで昆布などの出汁や味醂、柚子などの薬味を入れてもOKです。
最近は釣り具店にも沖漬け専用のタレが売ってます。

一日漬けるとタレが浸みて美味しくなります。
そのままでもOKですが、寄生虫(アニサキス)が怖いので、一度冷凍されることをお奨めします。

半解凍の状態で輪切りにしていただきます。
冷凍保存が効くので、焼いても美味しく食べれます。

そして塩辛。
塩辛は下拵えが大変ですが、一度食べると病み付きになります。
最近は薄味の柚子胡椒仕立ての塩辛を作っています。

まずは、釣ってきたイカを捌いて身はタオルなどで拭いておきます。

20130626-5

皮は全部入れると臭みが強くなりますから、お好みで皮を剥くと綺麗な塩辛になります。
私は皮付と皮剥きを半々に混ぜています。


20130626-2



20130626-4

ゲソは塩でよく揉み洗いして、同じように水分をよく拭き取っておきます。

あとは食べやすい適当な大きさにカットします。

そして、塩・お酒・味醂を入れて、よく混ぜ、冷蔵庫で寝かせれば完成です。
塩の分量は好みですが、5%~8%位がお奨めです。

例えばイカが100gなら塩5g、お酒大さじ1、味醂小さじ1位です。
我々は血圧が気になる年代ですから、健康のため薄味にしましょうね(笑)


20130627-2

私はここで、柚子胡椒(青)を適量入れます。

そして盛り付ける時は柚子の皮(レモン等でもOK)を小さく切って添えると香りも良く見た目も綺麗です。

20130627-4


スポンサーサイト

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

【2013/06/26 15:00】 | その他の釣り | コメント欄へ(0)
第3回 鯛ラバカップ in 小豆島
20130625-1

今年で3回目になるタイラバの釣り大会「鯛ラバカップin小豆島」に参加してきました。

前日の夕方18時過ぎに福岡を出発、約6時間で会場の香川県は高松市へ到着です。
まずは腹ごしらえ、香川といえばうどん!

いつ食べますか? 今でしょう!!

しかし、時間は1時過ぎ、営業中のお店は少ないようです。

駅前や繁華街をうろうろ...

ようやく深夜営業のうどん屋さんを発見!
「黒田屋築地店」さんへ入ってみました。


20130625-5

やっぱり、うどん県!
外れはありません。

20130625-2

Y会員は”ネギうどん”


20130625-3

H会員は”エビ天うどん”


20130625-4

そして私は”カレーうどん”

讃岐うどん独特の麺のコシ!
そして値段の安さ!!
最高でした。


それから受付会場へ向い、車の中で仮眠。

ぞくぞくと釣人が集まってきます。
中には見たことがあるメンバーが沢山(笑)

それもそのはず、シマノ・ジャッカル・ダイワ等々の沢山のメーカーさんが協賛しており、
シマノの佐々木さんをはじめ、各メーカーのインストラクターやスタッフの参加がありました。

盛り上ってますね...

新しい釣りは盛り上がるのが早いですね。
クラブが出来て、あちこちで大会が開催されて、メーカーの協賛も凄いです。

30年前の磯釣り、20年前の落し込み釣りの大会を思い出します。(爆)

20130625-6


そして、4時過ぎに受付が始まり、開会式です。
遊漁船紹介、大会ルール説明、主催者・来賓あいさつ。

参加者は14隻の遊漁船に分乗します。

そして、いよいよ大会スタート!

20130625-7

我々は「セフ゛ンゴット」さんに乗船しました。
お世話になりま~す。

20130625-8

みなさん、気合が入っています。

やはり、台風がもたらした大雨のせいで、水潮ぎみ。
水温も一気に2℃以上下がり、厳しい状況でした。


それでも流石ですね。
検量所には沢山の鯛が持ち込まれていました。

さて、大会の詳しい結果は鯛ラバーズさんのホームページに公開される予定です。
お楽しみに...
http://www.tairaba-cup.com/

私ですか?

もちろん撃沈でした。(涙)


でも、沢山の出会いがあり、楽しい時間を過ごさせていただきました。
また、勉強になることも沢山ありました。

主催者のみなさま、ほんとにお世話になりました。
ありがとうございました。


20130625-8

また、来年も参加させていただきます...

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2013/06/25 11:16】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(2)
イカ釣り開幕!
20130618-1

うっとうしい梅雨もそろそろ終盤です。
梅雨が明けたら、いよいよ玄界灘の釣りは”夜焚き”と呼ばれる夜釣りがメインになります。
アジ・イサキ・イカがメインです。

私も開幕したばかりの夜焚きへ行ってきました。

お世話になったのは、いつもの「飛燕さくら丸」さんです。

情報によると、50センチオーバーのデカアジやイサキが入れ食いだそうです。


20130618-2

この日は5名がアジ・イサキ狙い、私1人イカ狙いです。

なかなかイカが寄らず苦戦しましたが、どうにか47杯釣りました。
でも中小型が多かったようです。

アジ・イサキは良型連発でした。

これからは涼しい夜釣りはいかがですか?

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2013/06/18 10:16】 | その他の釣り | コメント欄へ(0)
タックルの見直し...
20130614-1

ジメジメとうっとうしい梅雨が続いています。
玄界灘の乗っ込み真鯛も終焉のようです。

来週はいよいよ小豆島周辺で行われる、「第3回 鯛ラバカップin小豆島」に行ってきます。
タイラバは違うフィールドでは、タックルも釣り方も全く違います。

そこで、瀬戸内での大会用にタックルを準備しています。

特に探るレンジが違いますから、カブラを入れ替えます。
水深は20~60mで、ほとんど底狙い。

従ってヘッドは45gから60gですね。
ビンビン玉が絶対有利なフィールト゛らしいですから、遊動式と固定式両方準備します。


そして、全く通用しないであろう、石鯛針のフックシステムを変更します。

私の釣りスタイルは、大物志向!です。
釣りは引かなければ面白くありません。
大物なら大物らしい、強烈なファイトを見せて欲しい。
アワせも「そら引け!」とばかりに、ガッチリ入れて、対等にファイトがしたいと思っています。

ですから、タックルも大物とのファイトを想定して、セッティングしています。

しかし、大会となると話は違ってきます。
やっぱり、掛けることを最優先にタックルを考えます。

タイラバは、ネクタイの動きを妨げない、細くて軽い針が有利です。


20130614-2

実際に計測して、軽い針を探してます。
また刺したり曲げたりして強度もテストします。

アシストラインもシーハンターの10号から8号へ変更です。
当然、ネクタイやラバーも全体のバランスを考えてチューニングします。

さて、あと一週間どうなりますやら...




★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2013/06/14 10:00】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(2)
夢は叶う! タイラバ3回目で!! ナナマルGET!!!
20130609-1

ようやく梅雨の中休みも終わり、本格的な梅雨に突入しそうです。
昨年のような豪雨は困るけど、今年は各地で水不足が続いています。

週末はどんよりとした曇り空の中、いつもの「飛燕さくら丸」さんでタイラバに行ってきました。

同行していただいたのは、すっかりタイラバに嵌まってしまった糸島のMさんです。
なんでも、前日は興奮して眠れなかったそうです。(笑)

午前4:30出港です。
今日は釣り客4名での出船です。
少しウネリの残った玄界灘を1時間半ほど走ってポイントへ到着。


20130609-2

船長の判断で、いつものポイントは強烈な二枚潮で釣りにならないだろうと、少し浅めのポイントで様子を見ることに。

水深70m前後、底も荒く根魚も豊富なポイントです。
まずはドテラで横引きで狙います。

カブラも重めの30号(約112g)でスタートです。

さっそく、アヤメカサゴやアラカブが連発です。

色んなカラーを試しているうちに、ようやく私にゴーマルサイズの鯛が釣れましたが後が続きません。

潮も止まってポイントを移動。
今度はパラシュートを入れて中層の潮に船を乗せて流します。


20130609-3

Mさんも、寝不足が嘘のようで真剣にカブラを落として、着底を見逃さないようにフォール中のラインコントロールをしています。

午後になって潮も走り、ミヨシの方からボチボチと鯛が釣れ始めました。

Mさんにも足の裏サイズ、そしてゴーマルの鯛がヒットです。


20130609-4

いつもの定位置で余裕のやり取りです。
すっかり電動リールを使いこなしておられます。(笑)


20130609-9

しかし、この日のMさんは、これでは終わりません。

甘鯛をゲットしたかと思ったら、
それからドラマは起きました!

”ジッジージーーー”
「来た!また来た!!」

横で見ていても、大鯛とわかる底走りで一気にラインを引きだしています。
ラインは出ていくばかりで、一向にリールが巻けていません。

2013060-9

Mさんも必死に巻き上げようとしますが、経験したことのないタイラバでの大鯛とのやり取りです。
流石のシーボーグ150Jも強烈な真鯛のパワーに負けています。

青物か?
それとも大鯛?
出るかハチマル?

船長が横で見守る中、少しづつ魚が浮いてきました。


20130609-5

鯛ですよ!
大きいですよ。

もう大丈夫ですよ!
ゆっくりゆっくり!

ボッカ~ンと沖に浮いてきた鯛は、嬉しい70cmオーハ゛ーの雄の鯛です。


20130609-6

測ってみると71.6cm!

お見事!!
3回目にしてナナマルGETです。

Mさん、おめでとうございました...

20130609-7

この写真は今頃は日本列島いや世界中にメールで配信されているはずです。(爆)

港へ戻って、釣れた大鯛は大阪の仕事仲間へプレゼントだと「クール宅急便」で発送しました。
それから、いつもの温泉で汗を流して、いつもの「なかむら」さんへ



20130609-8

釣れた、甘鯛とアオナのお造りでチャンチャカチャンがスタート!
お祝いに釣り仲間も集まってくれて、プチ祝賀会でした。


Mさん、夢が叶いましたね!
次はハチマル目指して...

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2013/06/09 15:17】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(0)
| ホーム |
FishOn福岡

【FishOn福岡】を見てみる?
FishOn

QRコード

QR

プロフィール

バナー
【FishOn@です...】

  • 分類 オヤジ
  • 年齢 不詳?
  • 性別  ♂
  • 星座 乙女座
  • 生息 福岡市
  • エサ 芋焼酎
  • 特技 手品・料理
------------------------------
FishOn@にメールする

タイドグラフ

カレンダー

05 ≪│2013/06│≫ 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
------------------------------

ネクタイ型紙ダウンロード

型紙をコピーしてシートに貼付カットすればOK 無駄なくネクタイが切り取れます。

ブログカウンター

最近の記事とコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ご案内

 【FishOn@ブログ】は日記のようで
  日記です。釣行記やグルメや焼酎
  のお話しから色んな話題を気まま
  に書いています。あしからず。

------------------------------
  • 釣場名は原則的に公開です。
  • 個人名や企業名等は非公開の場合もあります。
  • グルメレポートの味覚についてはFishOn@の勝手な感想です。
  • 画像はクリックすると拡大します。
  • FishOn@ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
  • 相互リンクはご希望に添えない場合があります。
------------------------------

Powered By FC2

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ