FishOn@ブログ

雨の玄界灘...釣況も低気圧!? 
DSCF2543.jpg

3月も今日で最後です。
明日からいわゆる新年度。
そして消費税が5%から8%に増税されます!

天気は一日雨模様。
みなさん、増税前の買出しで街は賑っていたようですが、
私は全く関係なく、いつものタイラバに出撃です。


お世話になったのは、いつもの「 飛燕さくら丸 」さんです。

午後からは風が強くなり時化模様、午前中が勝負ですから、
早朝4:30に出港です。

港へ行ってみると、出港時間の一時間以上前というのに全員揃っています。
みなさん気合が入っていますね...(笑)

私はビリケツなので、一番最後に空いている釣り座へ入ります。
ウネリがありそうなので、上下する場所は釣り辛いのです...


4時過ぎには出港です。
玄海島を抜けて博多湾を出てみると、風も無く意外に海はベタ凪です。

小呂島を過ぎるあたりから、ポツポツと雨が降り出しました!


今日は南の強風に備え、風裏の壱岐の勝本沖を攻めることに。

そして夜明けと同時に釣り開始です。
風が強くなるまではドテラ流しの横引きで狙います。

水深は85~90m


DSCF2542.jpg

潮もあまり動いていないので、カブラは90g、手巻きで十分です。


さっそくレンコ鯛がポツポツ釣れ出しました。


暫くして、少し沖目のエサ釣のテンヤ船が流しているポイントへ移動します。

水深は100m、カブラを120gにチェンジします。

そして、ようやく同船者にナナマル!

そして、私には足の裏サイズの鯛。(涙)



それから、少しづつ風も強くなり、パラシュートを入れての釣りに変更です。
パラシュートアンカーを入れての釣りは、
真っ直ぐにラインが沈むバーチカルな釣りです。


そして、トモの乗船者に本日2枚目のナナマルが!


私には釣れども釣れどもレンコダイ!
レンコ団地に入っているようです。


ここでランチ!

IMG_1492.jpg

今日のメニューは鰻飯にカボチャと里芋の煮物にフルーツ...


そしてようやく私にもロクマルが...


結局、いつもの納竿時間の14:30まで海は時化ることなく、
釣りになりました。


終わってみれば、船中ナナマル2枚を含む9枚の鯛が釣れました。

私は鯛が2枚にレンコダイ9枚でした。


IMG_1495.jpg

終わっていつもの「 なかむら 」さんでチャンチャカチャン!
この日は前回登場したMさんの勤めていた会社の後輩の方々が、
名古屋・東京・大阪から13名様で博多へ遊びに来られていました。



IMG_1497.jpg

そこでロクマル真鯛の姿造りをプレゼントさせていただきました!






スポンサーサイト

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2014/03/31 11:05】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(2)
春だ!根魚祭りだ!! 玄界灘タイラバ事情
IMG_1489.jpg

暖かくなりました。
各地で一気に桜が満開になりましたね...

来週に予定している花見ですが、桜は大丈夫でしょうか?


そんな陽気の晴天でした。
海も凪...

こりゃ行くしかないでしょう!?(笑)

そしてクラブ員のMさんが、今年初鯛タイラバに挑戦でした。
実は何度も計画はしたのですが天候に恵まれず、この日になりました。



DSCF2522.jpg

お世話になったのは、いつもの「 飛燕さくら丸 」さんです。

ポイントは七里が曽根の近く、水深85~105m
ドテラ流しの斜め引き釣法で狙います。

私は今日は電動タイラバではなく手巻きで攻めます。
そろそろデカバンがアタってくるはずなので、
「JGFA」のルールに則り記録魚を狙っているのです。マジです...(笑)

IMG_1455.jpg

ギア比を改造した”11オシアジガー”も絶好調です。
ドラグが滑るときに発する”ジガーサウンド”も
魚が掛かったのがすぐばれるのでサイレントに改造しました!

ほんとは、あの音はちょっと恥ずかしいのです...(汗)


そして、このジガーが大活躍でした。

まずは朝一の第一投目、カブラは110gのオレンシ゛系
ラインは真下に入っていき、潮は全く動いていないようでした。

そして巻き上げ開始して10回ほど巻いたところで、
ガ、ガ、ガ、ジッジーっとラインが出ていきます。(実際は音はしないのですが...)

そしてアワせると、乗りました!
紛れもない鯛の引き!!

最近、朝の一投目は必ず誰かに良型を釣れるんです。

ははは...今日は私に! ラッキーです。

IMG_1449.jpg

ロクマル!雄の真鯛です。

同じタイミングで大トモの同船者にも鯛が釣れ一気に船上は活気づきます。


ここでカブラを90gにチェンジ。

DSCF2519.jpg

暫くして私に、またまたロクマル!


DSCF2521-1.jpg

頭が大きいのでナナマルかと思ったら68cm! 惜しい!!

数は出ませんが釣れれば良型です。


さあ良い感じ!
と、思ったら、それから暫くは沈黙が続きます。


DSCF2527.jpg

Mさん、久し振りのタイラバですから、鯛が釣れるといいですね!
いや、絶対釣れますよ~...


しかし、中潮というのに潮が全然動いていません。

船長の作戦で、レンコ+まぐれで大鯛
または根魚+時々中鯛のどちらかを
選択することになり、今日は根魚+時々中鯛のコースを選択。

私は根魚大好きなので、大賛成!!


そして作戦は見事に的中し、根魚フィーバー!!

根魚もですが、ブリにヨコワ(クロマグロの幼魚)、ネリゴ(カンパチの幼魚)もアタって来ます。


DSCF2513.jpg

アヤメカサゴにボッコ(ウッカリカサゴ)が全員に釣れてお祭り騒ぎ!(笑)
なんてたって高級魚ですからね。

冒頭写真はイグローの72リットルのクーラーボックスですよ。!


DSCF2516.jpg

私にも40cmサイズの”ゴジラ”


潮が動かないので船は少し移動します。
この時間を利用して”ランチタイム”


IMG_1448.jpg

Mさん、お待ちかねのお弁当タイムです。(笑)

今日のメニューはトンカツ・餃子・卵焼き・焼メンタイ・ホウレンソウのお浸し・筍とフキの煮物...


IMG_1451.jpg

ははは...美味しいですか?
ご飯少な目のヘルシーなお弁当にしました...



そして午後になると更にヒートアップ!


Mさんは朝本命の鯛をバラシ、
やっと来たと思ったらネリゴ、
あとは根魚のみだったのですが...

Mさんにも玄界灘の神様が微笑んでくれました!

DSCF2525-1.jpg

DSCF2531-1.jpg

54cmの食べ頃サイズの鯛です。

2014年の初真鯛おめでとうございます!


DSCF2534-1.jpg

私にもこの日最大の嬉しいナナマルです。
70.5cm雌の鯛です!




そして極めつけは...
真鯛と間違えるほどのアタリでした!


IMG_1459.jpg

この大物!「デカゴジラ」です。


DSCF2537.jpg

見てください、船長のゲンコツがすっぽり!

後で検量したら、なんと2.86kg!


DSCF2541-1.jpg

ははは...
巨大ボッコとのツーショット!(笑)


IMG_1486.jpg

終わってみれば船中真鯛は10枚、アラカブいっぱいでした(笑)
私は鯛4枚、ボッコ7枚でした。


終わって、Mさんと長浜にある温泉で汗を流し、いつもの「 なかむら 」さんで、Mさんとチャンチャカチャン!


IMG_1490.jpg

鯛とボッコのお刺身!
プリプリで最高でした。

IMG_1491.jpg

定番の鯛の煮付け!!


ご馳走さまでした...

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2014/03/28 12:25】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(2)
久し振りに、早良の地鶏食堂に行きました。
IMG_1407_20140324153555e6b.jpg

トンネルやルーフ゜橋が出来て、随分便利になった佐賀への国道263号線
通称”三瀬峠”ですが、途中には美味しいお店もたくさんあります。


そして、一時期大人気だったのが、ここ「 地鶏食堂 」さんです。
美味しい鶏肉を石板(溶岩プレート)で焼いて、余分な脂を落とし柔らかく焼いて甘いタレで焼いて食べます。

フランチャイズも含めて支店も関東方面まで出来て、
地鶏ブームに一役かっていました。


オーナーのM氏は私とは同じ釣りクラブのメンバーだったこともあって
一緒に美味しいものを探しに行きました。

そして都城の友人の養鶏場に連れて行って、はじめて”地鶏”を紹介したことを覚えています。
その時は彼曰く「これは博多では流行らん!!」と全否定だったんですよ...(笑)


しかし、今では「 飲酒運転が厳しくなって、売り上げは●●の一になりました...」と、嘆いておられました。
やはり車でしかアクセスの無い、ローカルな場所の飲食店は大打撃らしいです。


でも美味しい地鶏は私は一番大好きで、今でも”タタキ””ズリ刺し””モモ焼き”は、家でも外食でもよく食べます。
地鶏食堂さんも日赤通り店や長浜店もよく行くのですが、やっぱり元祖、三瀬の地鶏食堂は違います。

時間かけて出掛けるだけの甲斐はありますよ!

IMG_1404_201403241535525a8.jpg

”ミックス”を注文しました。

もちろん生ビールもです。
今日は運転手付きですから...(汗)


IMG_1405_20140324153554dd8.jpg

溶岩プレートが温まったら、肉と野菜を乗せて焼きます。
微妙な油加減で肉がくっつかず柔らかく焼けます。


IMG_1410_201403241535580be.jpg

甘いタレと柚子胡椒が肉とご飯に合います!

ご馳走様でした...


★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2014/03/26 11:34】 | 旅行・グルメ・お店・料理 | コメント欄へ(0)
たん焼きのお店 「 まるたんや赤坂店 」
IMG_1425_20140324151156f32.jpg

最近は焼き肉店が異常に増えましたね。
焼き鳥や地鶏も含めると凄い一大食文化です。

ダイエットや健康には肉より魚とはいっても、
やはり元気の源は肉です!


そして先日、またまた凄いお店を発見しました!

熟成牛タン焼きのお店、「 まるたんや 」さんです。

IMG_1427_20140324151157df6.jpg

お店ではテキパキと店長が炭焼き台の前で、
美味しそうなタン料理を焼いてくれます。

まるたんやさんは、有名なお肉の「 極味や 」グループのお店です。
牛肉はもちろん、色んな肉や野菜、
そして生簀もあり新鮮な魚介類もあります。
カウンターと奥には座敷があり、グループでの宴会もOKです。


特等席のネタケース前のカウンターに陣取り、
まずはタンのお刺身をいただきました。


marutannya-1.jpg

そして人気の”厚切り熟成上タン”


IMG_1426_20140324151157ee7.jpg

そして、燃え上がる上火で香ばしく焼きあげた”中落ちカルビ”


IMG_1428_201403241511591c4.jpg

最後は”牛タンの握り寿司”


また一つ、人に教えたくないお店が増えました...(笑)


★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2014/03/25 07:07】 | 旅行・グルメ・お店・料理 | コメント欄へ(2)
竿テンヤ(エビラバ)対タイラバ
DSCF2489.jpg

日曜日は釣りの予定は無かったのですが、天気は凪予報!

いつもの「 飛燕さくら丸 」さんは満船、どうしても行きたくて、
「 アドベンチャー 」さんにお邪魔しました。
吉岡船長、お世話になりました。

この日は常連さんばかりで活きエビを餌に竿テンヤ(エビラバ)の釣人の中に、
私一人タイラバです!(汗)

竿テンヤといっても、最近は市販の鯛カブラの仕掛けにエビを付けて釣る”エビラバ”が流行っています。
釣り方も落として巻くといったタイラバと全く同じです。

やはり、生きたエビエサには敵いません。
果たしてどうなりますやら...


いつの間にか船室で爆睡していると、エンジンがスローになってポイントに到着です。
どうやら勝本沖きのようです。

パラシュートアンカーを入れて流します。


水深は95~100m
仕掛けは真っ直ぐ落ちて、バーチカルな釣りですから今日は手巻きで釣ります。

先日改造したオシアジガー1000が大活躍でした!


すぐにカブラに反応!
レンコダイがアタってきます。


そして、竿先を引っ手繰るようにアタったと思ったら一気にラインが走り出し、レンコとは明らかに違う引きです!
DSCF2483.jpg


DSCF2484-1.jpg

嬉しいロクマルです。

ヘッド・ネクタイのカラーはオレンシ゛です。


そして、すぐに連発!

DSCF2488-1.jpg

今度は72cm今季2枚目のナナマルです!


ここまで、タイラバだけ鯛が釣れました。
エビラバではレンコばかりです。

思わずガッツポーズが出てしまいます。(笑)


DSCF2492.jpg

しかし、午後になって下げ潮が動き出すと、エビラバに良型連発です!


途中、やはりブリも邪魔して船上を賑わします。


DSCF2496.jpg

私もレンコダイに邪魔されんがらも鯛を追加していきます。

DSCF2494.jpg

今度はグリーンでも!


終わってみれば船中77cm頭に船中16枚の良型の真鯛が釣れました。

DSCF2501.jpg

私は、鯛が5枚、ブリ1本、レンコダイ10でした。


港へ戻って、今日こそはチャンチャカチャン!(笑)

DSCF2506.jpg

飴色の真鯛の造りです。
鯛も最高に美味しい時期です。


DSCF2505.jpg

常連のお客さまから”びび”という美味しい焼酎をいただきました!
ありがとうございました。


DSCF2507.jpg

鯛のあら炊きは外せない定番メニューです。


DSCF2510.jpg

そして、でっかいレンコダイの塩焼きです。

ご馳走様でした...



★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2014/03/24 11:46】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(0)
やっぱり潮でした! 玄界灘のタイラバ
DSCF2479.jpg

快晴の中、連休2日目です。
天気も回復して風も治まってきました。

前回の入れ食いに気を良くして、行ってきました。
いつもの「 飛燕さくら丸 」さんでタイラバです。


いつものポイントへ到着すると、まだ大きなウネリが残っていました。

そして釣り開始!
先週に良かったグリーン系のカブラで攻めます。

潮周りは小潮、午前中は上げ潮です。
期待の下げ潮は午後からです。


するとミヨシで釣っていた同船者に一投目でナナマルが!
えっ!?私はまだロッドにラインも通していませんけど...(汗)



DSCF2477.jpg

しかし、それから暫く沈黙が続きます。
レンコダイはポツポツとアタります。


そして、10時を回った時、ようやく私にも良型がヒットです!

DSCF2474.jpg

ちょっと頭でっかちの雄の真鯛でした。
長さは65cm


DSCF2476.jpg

やっぱり魚は底にへばり付いているようで、
上針に掛かっていますね。
これは魚が下を向いている証拠です。

こんな時は、底を引きずるようにゆっくりとリトリーブします。


そして、その後は大鯛と思ったら、青物が続けて2本!
底で良型のヤズがアタってくるのですから、イカやイワシ等のベイトも底に沈んでいるのでしょうね...


DSCF2481.jpg

ようやく潮が動き出してラインがどんどん斜めに出ていくようになりました。

しかし、この日は底潮じゃなくて中層だけが動いている感じです。


ちょっと早めのランチタイム!

IMG_1414.jpg

今日のお弁当は筍ご飯に土筆の卵とじに塩シャケetc

それでも午後になって下げ潮になると、活性が上がりました!
同船者に3連発!!

ネクタイはオレンシ゛にケイムラミックス。

このカラーで釣れるようになると、完全に春のイワシパターンです。


終わってみれば、渋いながらも全員安打の船中12枚、そして良型揃いです。

IMG_1423.jpg

私は鯛1枚、ヤズ2本、レンコダイ3、スルメイカ1でした。

確実にノッコミへと状況は上向いています。今後に期待です。


そして港へ戻り、いつもの「 なかむら 」さんに行ってみると満席(涙)
仕方ないですね...3連休の中日、土曜日ですから...

魚だけプレゼントして、チャンチャカチャンは無し!でした。

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2014/03/23 10:38】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(0)
春ですね...
IMG_1402.jpg

連休は良いお天気に恵まれそうですね。
結婚式や様々なイベントも多かったようです。

横浜のフィッシングショーも賑やかだったに違いありません。


さて先日、春を満喫しようとドライブに出掛けました。

桜の花もチラホラと咲き始めていました。


IMG_1400.jpg

そして農道の脇で土筆を発見!

ちょっと時期が遅いようで、花が開いてしまっていて、
茎が黒くなっているものが多かったですが


IMG_1403.jpg

30分ほどで沢山採れました!


IMG_1411.jpg

しかし、帰ってからの袴取りが大変でした!
指先は真っ黒になりました(汗)


IMG_1413.jpg

”土筆の卵とじ”を作りました!

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2014/03/22 23:22】 | 旅行・グルメ・お店・料理 | コメント欄へ(0)
入れ食い堪能! 玄界灘のタイラバ!!
DSCF2461-1.jpg

週末も天気はまずまずでしたが、春2番なのか風が強かったですね。
土曜日にタイラバに行ってきました!

いつもの「 飛燕さくら丸 」さんで壱岐は勝本沖のポイントに向かいます。
出港してみると、西北西の風が8m!
まともに向かい風です。

ドッパン、ダッパンを繰り返しながら、3時間半かけてポイントへ到着です。

皆さん、船酔いは大丈夫でしたか?(汗)



水深90mちょっとです。
大流しで、徐々に深くなっていき、潮が走り出したらパラシュートアンカーを入れるそうです。

この日は大潮で満潮は8:30
釣り始めたのは潮止まりです。

そして潮の動き始めが最大のチャンスです!


私も、カブラの最終テストが終わり、今日からは型狙いです!
もちろん、目指すは夢の”十マル”メーター越えです。



この時期は定番のグリーン系から攻めることに...
ヘッドの重さは100gからスタートです。

同乗の常連さんも、やはりグリーン系が多いようです。


そして、さっそくM名人にヒット!
それも連発です!!


そして、ようやく私の太仕掛けにも待望のアタリです。

ヒットタイム 9:30

もたれ掛るような、前アタリがあって、スプールが止まり
ドラグが滑っています。

それでも巻き続けていると、少しづつドラグが出ています。


あまりに走らないので、アワせてみると、根掛りのような手応え...
そして、突然ゆっくりと動き出しました!


紛れもない大鯛の引きです。


上がってきたのは、嬉しい今季初のナナマル!
77cmの綺麗な雌の鯛です。

DSCF2464-1.jpg


そして、潮が動き出すと船上は大変なことになりました。

入れ食い状態です。


IMG_1361.jpg

最初の着底は150m以上ラインが出ます。

10mほど巻いて、また落とします。
二度目は200m以上ラインが出ます。

着底が解り辛いのですが、それでも鯛は”ガンガン”アタってくるのです。


IMG_1358.jpg

こうなるとカブラやネクタイの色など関係なしです。
みなさん、手返しの勝負です。(笑)


なんと、午後の1:30まで、アタリっぱなしでした。


6人全員同時ヒットもありました。
また、一度魚が外れた後、すぐに別の魚がアタってくることもありました。


DSCF2469.jpg

そして、遠くにビルのような巨大な船が...
大型豪華客船「セブンシーズボイジャー」です。

セブンシーズボイジャーは全長200m、42,000トンで700名以上の乗客を乗せて上海から神戸へ向かう途中だったようです。


DSCF2472.jpg

ユコワ(クロマグロの幼魚)の嬉しいゲストも...


みなさん、お昼ご飯を食べる余裕はありません。(汗)


IMG_1356.jpg

私の今日のお弁当は酢豚にスパサラダ、タコウィンナー、ハム卵焼き




そして、終わってみれば6人で船中41枚の真鯛が釣れました!



IMG_1381.jpg

私は真鯛8枚、ヨコワ1、レンコ1、ホウボウ1、アヤメカサゴ1でした...



そして、いつものチャンチャカチャンですが、
大鯛とヨコワは、翌日親戚の家へ持ち込み、料理してあげました。


IMG_1383.jpg

真鯛は鯛シャブで!


IMG_1384.jpg

ヨコワはお刺身とネギトロに...


IMG_1385.jpg

あら炊きも大好評でした...















★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2014/03/17 11:37】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(4)
'11オシアジガー1000HGをPGに改造!
IMG_1335.jpg

シマノさんのジギンク゛用の名機’11オシアジガーですが、
実はマイクロモジュールギアが採用されています。

ドラグ板も4枚採用されており、滑り出しも滑らかですし、巻き心地も最高です。

しかし、小さな1000サイズにはHGのハイスピート゛しかありません。
巻き取りはハンドル一回転で97cmで、仕掛けの回収はスピーディーで手返しは抜群ですが、
タイラバのようなスロージギングには、巻き抵抗が大きく、重量級のカブラでは手首が痛くなるほどストレスに感じます。
といって1500PGはスプール幅が大きくコンパクトさに欠けます。


そこで、1000HGにスプールサイズ以外は全く同じ構造の1500PGのギアを移植することにしました。



IMG_1336.jpg

さっそくシマノさんのホームページでアフターパーツを調べます。


IMG_1337.jpg

そして、130ドライブギアと131ピニオンギアを注文します。
念のためドラグワッシャーとドラグ専用グリスも注文しました。



IMG_1330.jpg

数日して、パーツが届きました!
いよいよ、移植作業の開始です。

まずはスプールをセロテープでラインを固定します。汚れ防止にもなります。


そして、パーツリスト(分解図)を見ながら、順番にバラしていきます。
ワッシャーや座金が多いので、組み立てる時に間違えないように、
裏表の方向や順番通りに外していきます。

IMG_1331.jpg

※写真に残しておくと後で確認できますね!


メインギアとピニオンギアが姿を現しました!

IMG_1333.jpg

ドラグ板にはドラグ専用グリスを塗って順番通りに合わせてシャフトに差し込んで組み付けます。


そして元通りにカハ゛ーを被せてスタードラグハンドルを組み付けて、
ハンドルを取り付ければ完成です。


IMG_1334.jpg

まだ使用回数が少ないので、ドラグ板も摩耗しておらず、各部グリスアップのみで終了です。



作業は意外に簡単ですが、2点程注意が必要です。

ドライブギアには穴が6個空いています。
その対角線上の真ん中通しの2個の穴に128ドラグワッシャーの爪を入れます。
そして両サイド4個の穴には、”56ドラグ音だしラチェット”の突起部分が入ります。

また、”53ドラグ音だしラチェット押え”の3か所の爪は曲がりやすいので、
曲げて手前に出っ張らないように気を付けて下さい。
少しでも出っ張ると、カバーの内側に干渉して異音の原因になります!


さあ、これで巻き心地が軽くなってスローリトリーブもスムーズになります。
特にこれからのクラゲや海藻などの浮遊物がPEラインに絡んでくる時期なので、
レベルワインドが無いオシアジガーは強い味方です。

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2014/03/13 14:58】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(12)
苦戦中!!玄界灘のタイラバ!
IMG_1286.jpg

週末またまた冷え込みましたね。

みなさま、風邪など引かれてませんでしょうか?

私の風邪も、ようやく治りつつあります。



さて今週も行ってきました。
七里が曽根のディープなタイラバです。

お世話になったのは、いつもの「 飛燕さくら丸 」さんです。

狙うはずばりハチマル以上の大鯛なのですが、
開発中のカブラの最終テストをしないといけないので、

色々と試してみることに...



天気予報では北北西の風8m、天候晴れ、潮周りは小潮です。

2時間ちょっとで、七里が曽根のポイントへ到着です。

まずは春の昇り鯛のポイントを攻めてみます。
水深は90~95mです。

ドテラ流しの斜め引きで広範囲に探ります。


ベイトは小イカとイワシとの情報です。

カブラは100gからスタートします。


期待を込めて皆仕掛けを投入!

しかし、なかなかアタリがありません。


どうしたことかレンコダイも触りません!


水温の低下なのか、今日はボーズも覚悟の辛い修行になりそうです。



魚探には底付近に反応があります。

おそらく魚が下を向いていると判断し、底を引きずるように、遅巻きで丁寧にトレースしていきます。


まだお見せできないのが残念ですが、実はこの底引き専用に開発したカブラを使っています。


すると狙い通りにアタリが!

ドラグは緩々にセットしているので、アタリがあるとすぐスプールは止まり巻けなくなります。
それでもハンドルを回し続け、ロッドのしなやかなティップを信じて、乗りを待ちます。

緊張と期待と胃が痛くなる時間が流れます。

何度か止まったり、出て行ったりを繰り返して、”ジ・ジー~~”ラインが走っていきます。
ここでようやく指でスプールを押えて、ゆっくりと乗せる感じでアワセます。

わずか数十秒なのでしょうが、これがタイラバの一番楽しい瞬間です。

IMG_1277-1.jpg

ようやくゴーマルサイズの食べ頃の一枚目!



IMG_1289-1.jpg

それから2枚追加です。
朝の一流しで潮の動き始めに何とか3枚キープです。


しかし底潮の動きは悪く、反応がありません。

船長の判断で、七里が曽根の船団の中へ移動です。


IMG_1287.jpg

やはり、漁船や遊漁船が集まっています。


魚探の反応も凄いことになっています。

しかし、期待とは裏腹に全く反応がありません。


やはり潮が悪いのか?
午後の下げ潮に期待です。

ここでランチタイム!

IMG_1267.jpg

今日のお弁当はカニクリームコロッケに、定番のウィンナーと卵焼き!



いよいよ釣れても良い時間帯になってきたのですが、どういう訳か魚の反応はありません。


IMG_1282-1.jpg

ようやく一枚追加です。



IMG_1274.jpg

探見丸にはしっかりと反応が写っているのですが、カブラには見向きもしてくれません。

中層までゆっくりと巻いたり、ベイトの中を早巻でカブラを通してみても、ノーバイト!



IMG_1284.jpg

今や電動タイラバは深場のドテラ流しでは定番になりました。
この日も6人全員が電動リールです!

そして3人は探見丸とフォースマスター400のリールを通信させています。

タイラバも進化しましたね...


回収だけ電動を使用するも良し、
リトリーブも電動で食わせるも良し、
トルク一定モート゛、スピート゛一定モート゛を使い分けて、乗りを楽しむも良し、
やり取りも全て電動で超ラクチンな釣りも、ありです。


そして納竿の時間になって、ようやくアタりが!

IMG_1280-1.jpg

私にも6枚目が来ました!



IMG_1269.jpg

そして、オーラスはopaさん!
今日イチのロクマル!!
ナイスファイトを見せてくれました。


終わってみれば船中真鯛は11枚。


IMG_1298.jpg

私は鯛6枚、ヤズ1、レンコ1でした...



終わっていつもの「 なかむら 」さんで、1人チャンチャカチャン!


IMG_1299.jpg

またまた常連さんに蔵出し生搾りの美味しい日本酒をご馳走になりました。


IMG_1300.jpg

プリプリの甘~い鯛の刺身に



IMG_1301.jpg

これまた絶品の”鯛の兜煮”


ご馳走様でした...

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2014/03/10 11:10】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(2)
健康診断
IMG_1262.jpg

今日は一年に一度の健康診断です。

朝から何も食べずに午後から受診します。


身長・体重・胴回り・視力・聴力・血圧・採尿・採血・心電図・胸部レントゲン
そして最後に医師による診察で終わりです。


毎年、やってますが、
「少し(大分?)体重を落としてください。」
「少しお酒を控えてください。」

と、毎回同じ指導が入ります。(笑)



それから、ようやく昼食にありつけました。




IMG_1264.jpg

今日のランチは博多駅東の「かねいし」さんで、

”ごぼう天うどんにいなり”

やっぱりかねいしのうどんは最高ですね...

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2014/03/06 12:22】 | ニュース・日記・独り言 | コメント欄へ(4)
雨!、風邪!!、そして!!! 今年3回目の男女群島! 
DSCF2392-1.jpg

またまた、東京からSさんが釣りに来てくれました。

釣りのついでに仕事なのか、仕事のついでに釣りなのか?
何でも週末まで仕事で土日は釣りを!と

出来れば男女に行きたい!
とたっての要望...

風邪ひいて体調は最悪!
だけども、頼まれれば嫌とは言いません(笑)


さっそく「 あじか磯釣りセンター 」さんへ
土曜日の早朝3時出港で日曜日の9時納竿という”日帰りコース”で予約を入れました!

天気は夜までは天気は持ちそうです。
さっそく、道具を積み込んで、
Sさんと博多駅で合流、早めに福岡を出発です。


22時過ぎに平戸口に着いて受付をしてみると、さすがに一番乗り(汗)

夕食がまだなので、まずは腹ごしらえ!
いつもの居酒屋「西陣」さんに


すると入ってみるとビックリ!

あれれ?
「サムソンホテル」の相川部長が!

そして後からはチャーリーが...


IMG_1242.jpg

鯵とヨコワのお刺身!


男女の釣りの話から下ネタまで...
楽しい宴会になりました。(笑)



IMG_1243.jpg

締めはハーフサイズのチャンポン!

ご馳走様でした...



IMG_1244.jpg

港へ戻ると少しずつ釣り客が集まり出しました。
餌を購入して袋に詰めます。

今日お世話になる船は”ブラックサムソン”です。



IMG_1247.jpg

さっそく荷物の積み込み開始です。


IMG_1249.jpg

我々は2グループめ、積み込みが終わると船に乗り込みます。

船室へ行ってみると、まだ荷物も積んでいないのに
ベッドには場所取りがしてあります...(がっかり)


それでも、大きなブラックサムソンです。
全員が横になっての快適な航海が可能です。



午前3時前には出港です!


IMG_1251.jpg

今回は熊本の「 磯遊人 」さん達が一緒でした。
また、遠くは四国や韓国からも来られてました...

いつもブログ見てますよ!
磯遊人さんお久しぶりです...


そして船室で横になって3時間程で男女に到着です。

西磯を南下しているようです。
すっかり周りが明るくなってきました。

そして我々の順番です。

女島のビョウブへ渡礁しました。


さっそく準備に取り掛かります。


DSCF2365.jpg

まだ上げ潮が残っています。
Iさんは本命の南側の釣座で釣っていただきました。

いい感じで潮が沖へ払い出しています。


DSCF2352-1.jpg

案の定、良型が入れ食いで男女の口太グレを満喫しています。
50cmオーハ゛ーも数枚混じり良い感じです。


DSCF2362-1.jpg

下げ潮に変わりゆっくりと右から左へと流れていて、Iさんの前にヨレが出きています。
撒き餌もそちらへ吸い込まれています。

こうなると入れ食いですね!


私にもボツボツと釣れていますが型が出ません。

そして、小型のイスズミが邪魔をします。

DSCF2366.jpg

お昼には船が見回りに来てくれます。
それまでに釣れた魚をクーラーへ納めてエサや食料の補充です。


そして、あっという間に瀬替わりの16:00になりました。


夜半から北へ風が変わり時化てくるので、夜釣りは南側の磯へと瀬替わりです。



DSCF2370-1.jpg

女島の時の平瀬水道2番へ上がりました。

ここは足場も良くて夜釣りには最高です。

さっそく撒き餌さの準備をしてから食事です。


DSCF2372.jpg

冬の釣りには大活躍の”モーリアンヒートパック”
水を入れるだけで15分、温ったかご飯が出来上がります。



DSCF2374.jpg

そして、メニューは”すき焼き”です。

雨の中の食事も苦になりません。(笑)


やがて日が落ちて、本命の夜尾長釣りです。

しかし、全くエサを取られません。
何度打ち返しても、何処に仕掛けを入れても付け餌は付いたまま(涙)

ボイルからオキアミの生に替えても同じです。


潮が下げ潮に変わっても変化はありません。

両隣の磯の釣人も諦めて寝ているようです。


22:00に見回りに来るということだったので、ここで瀬替わりを決断します。


しかし、待てど暮らせど船は来ません。
やはり、みんな同じように瀬替わりをしているので時間が掛かっているのでしょう。

なんせ、荷物が多いですから...


そして、ようやく船が来たのが1時を回ってからでした!


真っ暗な海を移動して、次に瀬替わりした場所はハナク゛リ島の古賀瀬です。
ここは石鯛もクロも釣れるA級磯です。

さっそく足元へ撒き餌を打ち、夜釣りの続きです。



DSCF2375.jpg

DSCF2376.jpg

夜釣りの便利アイテムがこれです。
庭などに突き刺す”ソーラー式LEDガーデンライト”です。

エサバッカンに刺しておけば、ライトは要りません。
一晩中点灯してますが魚は逃げたりしません。
時々差し込む強い光には警戒するようです。

足元も明るくて安全ですし、
刺し餌から撒き餌までこれ一つで十分です。

写真では暗いですが実際はとても明るいですよ。



しかし、以前魚は口を使いません。


午前4時に船が見回りに来てくれました。
9時が納竿だそうです。


夜明け前になって、ようやく赤いチカメキントキやミナミハタンポという定番のエサ盗りがアタリ出しました。

一睡もせず咳き込みながらも頑張ったのですが、
とうとう、尾長どころかクロは一枚も出ませんでした。(涙)



周りが白み始めウキが見えるようになってきました。
気を取り直して最後の昼釣りの開始です。

やはり北風が強くなり海は時化てきました。
時折、足元を波が洗い、飛沫も頭から飛んできます。


一晩中、撒き餌をした効果がここで表れます!
一投目から強烈ラインが走るアタリです。


DSCF2379.jpg

上がってきたのは、55cmはある尾長です!


DSCF2381.jpg

DSCF2378.jpg

嬉しさのあまりに何度も写真に収めます。

そして魚を締めようとした瞬間、バタバタと暴れ出して、そのまま海へポチャン!(涙)
なんというドジを...

満潮で、しかも足場が悪いのをすっかり忘れてました。


続いて、またも50cmオーハ゛ーの口太!


DSCF2383.jpg

コバルトブルーが鮮やかです!

今度は逃げないようにタモの中で記念撮影して締めます(汗)


それからも入れ食いが続きます。

ハリスは4号ですから、40cmクラスは抜き上げます。

しかし、またここで大失敗!!


バキっと嫌な音がしました。
満潮で釣り座が低くなていることを忘れてました!

なんと、大事なBBX2号が!!


気を取り直してロッドを交換します...(涙)



それでも納竿までに40cm以上8枚のクロを追加しました。
DSCF2389-1.jpg

体調は最悪でしたが最後まで釣りが出来ました。




DSCF2397-1.jpg

いよいよ男女群島ともお別れの時間が来ました。



船に乗り込むと、みなさん釣れてますね...
サメ瀬に上がったグループは尾長の入れ食いを堪能したみたいです。

羨ましいですね...


DSCF2401.jpg

男女を出ると、やはり時化てます。

少しエンジンの回転が下がり、暫くはドッタンバッタン...



DSCF2406.jpg

良く見ると一泊二日の工程で一緒に帰る僚船”ブラックカイザー”横を並走しています。



DSCF2408.jpg

更にその前には二泊三日の工程で一緒に帰る僚船”ブラックヘラクレス”も前を走っています。


そしていつの間にか船室で爆睡!(笑)
時化の中でも安全に定刻に港へ戻りました。


DSCF2411.jpg

大型は出ませんでしたがイグロー満タンです!


そして福岡へ戻り温泉で汗を流し、Sさんと「なかむら」さんでチャンチャカチャン!



IMG_1257.jpg

今しか食べれません。”白子の刺身”



IMG_1259.jpg

ドーンとクロの姿造り!!
上は焼き霜してます。
下は湯引きです。

焼いた皮が香ばしくて最高です。



IMG_1260.jpg

クロの煮付け!!

プリプリの寒グロは煮ても焼いても最高ですよ。



Sさん、お疲れさまでした。
また来てくださいね...

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2014/03/04 11:56】 | その他の釣り | コメント欄へ(0)
| ホーム |
FishOn福岡

【FishOn福岡】を見てみる?
FishOn

QRコード

QR

プロフィール

バナー
【FishOn@です...】

  • 分類 オヤジ
  • 年齢 不詳?
  • 性別  ♂
  • 星座 乙女座
  • 生息 福岡市
  • エサ 芋焼酎
  • 特技 手品・料理
------------------------------
FishOn@にメールする

タイドグラフ

カレンダー

02 ≪│2014/03│≫ 04
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
------------------------------

ネクタイ型紙ダウンロード

型紙をコピーしてシートに貼付カットすればOK 無駄なくネクタイが切り取れます。

ブログカウンター

最近の記事とコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ご案内

 【FishOn@ブログ】は日記のようで
  日記です。釣行記やグルメや焼酎
  のお話しから色んな話題を気まま
  に書いています。あしからず。

------------------------------
  • 釣場名は原則的に公開です。
  • 個人名や企業名等は非公開の場合もあります。
  • グルメレポートの味覚についてはFishOn@の勝手な感想です。
  • 画像はクリックすると拡大します。
  • FishOn@ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
  • 相互リンクはご希望に添えない場合があります。
------------------------------

Powered By FC2

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ