FishOn@ブログ

★ デカバン出ました! 玄界灘のタイラバ!! ★
2016_0131_11572900.jpg

この冬一番の寒波も過ぎ去って、時化続きの玄界灘も出漁出来るようになりました。
今年も今日で一月は最終日。

横浜ではフィッシングショーで賑わっているようです。
私は大阪と北九州には行こうと思っています。

というわけで、週末の日曜日、まずまずの天気予報。
こりゃ行くしか無いでしょう!(笑)


今年も玄界灘はデカバンラッシュでスタートしています。
小呂沖でもハチマルが連日のように釣れ、キューマルも飛び出しています。







IMG_20160131_051932.jpg

いつもの 「 飛燕さくら丸 」 さんで午前6時、風が治まるのを待って、ちょっと遅めのスタートです。

沖に出てみると、以外に波は無く、巡航速度で快適な航海でした。
いつもの爆睡...(笑)

トイレ休憩を挟んで、2時間半で、いつものディープなポイントに到着。







2016_0131_08342600.jpg

一投目から同船者にヒット!

そして、ここで私のラインとお祭り!
魚を先に取り込んでもらいました。

惜しい69cmだそうです。

飛燕さくら丸さんでは70cmオーバーはホームページ釣果写真掲載+来年のカレンダーに写真が掲載という特典があります。
しかも現在、途切れること無く、毎日ナナマルオーバーが釣れているのです!

凄いですね~



というわけで、ちょっとでも早く釣りたいのですが、
ラインがぐちゃぐちゃに絡まってます!

ニトリルのゴム手袋だし..寒いし...
それじゃなくても、年相応に目が見えないのに...(笑)


格闘すること15分、やっと解けました!(汗)



気を取り直して釣り再開!







2016_0131_09500700.jpg

天候晴れ、気温10℃、水温13.4℃、北の風3m
小潮というのに潮が1.5ノット以上流れています。






2016_0131_09485100.jpg

水深115m、もちろんタックルは電動タイラバです。

カブラは青物を避けるための工夫を少し...






IMG_20160131_101446.jpg

そして、ようやく初アタリ!
あがってきたのはアオナ(アオハタ)






IMG_20160124_140515_20160201111714bdd.jpg

この前のスーパーのアオナよりデカイですよ。
5,000円はしますよ。(笑)





ディープなポイントでのドテラ流し!
船も風で押されて、フォール&リフトを繰り返していると、
どんどんラインは出て行きます。

よく、どの位まで流すのですかと聞かれます。

私は着底が感じ取れるなら、リールにラインがある限りは流し続けるようにしています。

フォースマスター800に400m巻いているので、300mまでは楽勝です。


ただ、魚が良く反応する、あるラインの角度が存在するようです。
まだ、確信には至っていませんが...

いつかご紹介したいと思います。



ジュリジュリ~~!

250mほどラインが出たところで巻き上げていると、突然一気にドラグが引き出されるアタリ!

これがタイラバの醍醐味ですぞ!






IMG_20160131_101431.jpg

良型のロクマル!

本日、ようやく1枚目。






2016_0131_10480800.jpg

2016_0131_09501400.jpg

そして、お決まりの青物襲来!!

トモでも、ミヨシでも...


こりゃあたまらん!
ここで、ポイント移動です。






青物は大人しくなりましたが、
鯛もなかなか食ってきません。

レンコ鯛がポツポツ。


たまー~に40cm前後の小鯛が釣れるのみ...



今日は駄目かな~っと思っているとお昼になりました。

これでアタらなければ、ランチタイムにしようと思っていた矢先





IMG_20160131_101537_2016020111384865c.jpg

カウンターはまた240m!

突然、引ったくるように走り出しました!

この走りは青物です。

ドラグを締め込み、何とか走りを止めると、少しづつ巻き上げれるようになってきました。
13くらいの低速で巻き上げると、青物でも以外に簡単に巻けます。

底を這うような重量感があるので、かなりの大物には違いありません。




そして、ようやく底が切れて、巻き上げていると、時々突っ込むように首を振っています。

あれ、これは青物じゃないぞ!

慌ててドラグを少し緩めました(汗)


何度も、突っ込むように首を振ります。
その度にドラグが出て行きます。


間違いなく、でかい!!


慎重なやり取りに変わります。(汗)

テンションが抜けないように、ロッドの角度をキープして...

ゆっくりと巻き上げていきます。



あと70、

あと50、

あと30...



遠くにゆら~っと魚影が見えてきました。





2016_0131_11541400.jpg

ぼかっと浮いた魚体は間違いなく大鯛!








2016_0131_11552100.jpg

2016_0131_11571400.jpg

久し振りというか、今年の初のハチマルでした。







2016_0131_11563300.jpg

83cm!

全身ピンク色の綺麗な雌の鯛です。

記念撮影を終えて、ここでランチタイム!






IMG_20160131_024549.jpg

今日のお弁当は、豪華 ”ウナギ弁当”






午後に入って、下げ潮に変わるとラッシュに入るのですが、

この日はなかなか活性があがりません。


中・小型の鯛が時々釣れる程度です。

私にも小鯛やレンコ鯛ばかり。






2016_0131_17534900.jpg

終わってみれば、船中真鯛は19枚
私は鯛3枚、アオナ1枚、レンコ鯛5枚でした。


いやあ私はラッキーにもハチマルが釣れて最高の釣りになりました。








20160131_115041_201602011204078fa.jpg

ハチマルステッカーいただきました!

飛燕さくら丸さんでは1月は既にハチマルは3枚記録されています。

今年も昨年のようなデカバンラッシュの年になるかも知れませんね...



スポンサーサイト

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2016/02/01 12:06】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(0)
<<★ さすがです! ちょっといい話 ★ | ホーム | ★ 大寒波襲来! ★>>
コメントに関するお願い
  ◆訪問ありがとうございます。記念にメッセージをお願いします。
  ◆何でも自由に書いてくださいね。待ってますよ!
  ◆コメントは下記に該当する場合は削除する場合があります。ゴメンナサイ!
    ・著しい宣伝行為的なコメント
    ・個人や団体等を誹謗中傷する目的で書かれたコメント
    ・暴力的な表現で書かれたコメント
    ・公序良俗に反する表現・内容のコメント
    ・その他、FishOn@が不適当だと認めたコメント
  ◆過去記事にコメントいただいた場合は、お返事できない場合があります
    ので、ご了承下さい。
  ◆コメントはできるだけ新記事にお寄せくださるようお願い致します。
  -------------------------------------------------------
コメントの投稿欄 ( □ の中へご記入ください)














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
FishOn福岡

【FishOn福岡】を見てみる?
FishOn

QRコード

QR

プロフィール

バナー
【FishOn@です...】

  • 分類 オヤジ
  • 年齢 不詳?
  • 性別  ♂
  • 星座 乙女座
  • 生息 福岡市
  • エサ 芋焼酎
  • 特技 手品・料理
------------------------------
FishOn@にメールする

タイドグラフ

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
------------------------------

ネクタイ型紙ダウンロード

型紙をコピーしてシートに貼付カットすればOK 無駄なくネクタイが切り取れます。

ブログカウンター

最近の記事とコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ご案内

 【FishOn@ブログ】は日記のようで
  日記です。釣行記やグルメや焼酎
  のお話しから色んな話題を気まま
  に書いています。あしからず。

------------------------------
  • 釣場名は原則的に公開です。
  • 個人名や企業名等は非公開の場合もあります。
  • グルメレポートの味覚についてはFishOn@の勝手な感想です。
  • 画像はクリックすると拡大します。
  • FishOn@ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
  • 相互リンクはご希望に添えない場合があります。
------------------------------

Powered By FC2

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ