FishOn@ブログ

★ 初体験! 松茸狩り ★
20161013_070325-s.jpg

明けて翌日、いよいよ松茸狩り初挑戦です。

美味しい朝ご飯をいただきました。






20161013_072425-s.jpg

山歩きは地下足袋が一番だそうです。

昨日、レクチャーを受けているので、もう採れた気分です。(笑)

車で松茸山へ向かいます。







20161013_080409-s.jpg

入れ食い号発見!(笑)
さすが釣師!

これは山仕事専用車だそうです。
もちろん、4WD






20161013_094512-s.jpg

Mさん、決まってますね。

ヘルメット・ストック・地下足袋・手袋・腰には籠と水筒そして、剪定はさみに鉈!

山歩きの装備です。





20161013_080816-s.jpg

かなりの急斜面の山です。
歩くのはMさんが付けた、道?だけです。

勝手に歩き回るのは、危険なのです。

私も遅れないように付いていきます。









20161013_095428-s.jpg

松茸は赤松林の根っこに生えます。
ただ、どの木にも生えるわけではなく、色んな条件が揃って初めて菌が育ち地上に出てくるのです。

そして松茸が生える場所を”城”しろと呼びます。

しろは赤松の1本の根伝いに生えるので、良いしろには何個も生えるのです。







20161013_081357-s.jpg


いよいよ最初の”しろ”に到着!

どこに松茸が生えているか、わかりますか?





20161013_081521-s.jpg

松茸発見!

というか、ほんとうは私に採らせるために、
Mさんが見つけて、残して置いてくれたものです。







1476324775036.jpg

そして、いよいよ松茸の採り方をレクチャー

指で松茸に触らないように、ほじっていきます。

出来るだけ、土壌を荒らさないように、小さな穴で...

固い層に当たると、そこが菌が生えている土壌です。
指でそっと押し上げて根っこを離します。






20161013_081920-s.jpg

やった~!
人生、初の松茸を採りました!


それから、このしろには3本あります。
去年はここだけで35本採れました。
ここも2本あります...

そんな感じで、全てのしろに名前を付けて、全て記憶されているのです。
凄いですよね。

それどころか、1本1本の重さも記録して、データーベースとして管理しておられます。






20161013_084415_001-s.jpg

20161013_090646-s.jpg

だいぶ目が慣れてきました。

私にもすぐに見つけられるようになりました。



松茸は発芽してから、一週間ほどで地上に顔を出し、5日間くらいで傘が開くそうです。

こんもりと枯れ葉が盛り上がっている所が松茸なのですが、
これは素人の私には判りません!


全部、採るのではなく、少しづつ食べる分だけ採る。

絶対にお金に換えない。


なんか、釣りに似てますね。





20161013_095307-s.jpg

一時間半ほどで、私の腰の籠はこんなになりました。







20161013_114040-s.jpg

Mさんの家に戻ってから、
松茸の処理と計量です。

1本1本丁寧に、土と汚れを落とし、重量を計測し記録していきます。






20161013_114432-s.jpg

そしてパソコンに、いつ何処で何本(重量も)採れたか、入力して記録するのです。






20161013_115529-s.jpg

本日の大物賞!






20161013_121545-s.jpg

大漁!!(笑)






20161013_130109-s.jpg

ウッドデッキのベランダでランチ!





20161013_130057-s.jpg

松茸のパスタです。




という訳で、人生最高の2日間になりました。

Mさん、奥様、お世話になりました。
ありがとうございました。






20161013_200424-s_20161019161725f48.jpg

もちろん帰ってからは、釣りと同じ、
いつもの 「 なかむら 」 さんで、チャンチャカチャンです。(笑)

松茸のフルコース!





20161013_202759-s_20161019161726cd7.jpg

20161013_202905-s.jpg

20161013_203307-s_20161019161729229.jpg

究極の松茸料理!!!

”松茸のすき焼き”

スポンサーサイト

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2016/10/17 15:04】 | 旅行・グルメ・お店・料理 | コメント欄へ(0)
<<★ 玄界灘の鯛ラバ! たまには... ★ | ホーム | ★ 松茸さま~ ★>>
コメントに関するお願い
  ◆訪問ありがとうございます。記念にメッセージをお願いします。
  ◆何でも自由に書いてくださいね。待ってますよ!
  ◆コメントは下記に該当する場合は削除する場合があります。ゴメンナサイ!
    ・著しい宣伝行為的なコメント
    ・個人や団体等を誹謗中傷する目的で書かれたコメント
    ・暴力的な表現で書かれたコメント
    ・公序良俗に反する表現・内容のコメント
    ・その他、FishOn@が不適当だと認めたコメント
  ◆過去記事にコメントいただいた場合は、お返事できない場合があります
    ので、ご了承下さい。
  ◆コメントはできるだけ新記事にお寄せくださるようお願い致します。
  -------------------------------------------------------
コメントの投稿欄 ( □ の中へご記入ください)














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
FishOn福岡

【FishOn福岡】を見てみる?
FishOn

QRコード

QR

プロフィール

バナー
【FishOn@です...】

  • 分類 オヤジ
  • 年齢 不詳?
  • 性別  ♂
  • 星座 乙女座
  • 生息 福岡市
  • エサ 芋焼酎
  • 特技 手品・料理
------------------------------
FishOn@にメールする

タイドグラフ

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
------------------------------

ネクタイ型紙ダウンロード

型紙をコピーしてシートに貼付カットすればOK 無駄なくネクタイが切り取れます。

ブログカウンター

最近の記事とコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ご案内

 【FishOn@ブログ】は日記のようで
  日記です。釣行記やグルメや焼酎
  のお話しから色んな話題を気まま
  に書いています。あしからず。

------------------------------
  • 釣場名は原則的に公開です。
  • 個人名や企業名等は非公開の場合もあります。
  • グルメレポートの味覚についてはFishOn@の勝手な感想です。
  • 画像はクリックすると拡大します。
  • FishOn@ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
  • 相互リンクはご希望に添えない場合があります。
------------------------------

Powered By FC2

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ