FC2ブログ
FishOn@ブログ

第15回クラブ対抗戦山陰大会in鳥取県境港
20070908-1毎年恒例の中国地区のクラブ対抗の釣り大会が今年で15回目を迎えた。
この大会は数ある落し込み釣りの大会の中でも最も古い歴史がある。
といっても懇親が目的の和気藹々とした大会である。
地元の釣りクラブは勿論、岡山・広島・名古屋からも毎年参加がある。
中国地区は岡山で開催される山陽大会と、ここ鳥取で開催される山陰大会とに分かれて行われているが、どちらも楽しい大会となり毎年盛り上がりをみせている。
昨年は所用で参加出来なかったが。2年ぶりに我々も4人で参加することにした。
心配された台風9号も通り過ぎて絶好の釣り日和になった。
福岡からは高速道路で6時間の道のり、長い道中だが釣りバカ4人を乗せた車は釣り談義に花が咲きあっというまに米子市内に到着した。
さっそく受付会場になっている港に向かう。
着いてみると駐車場が半分以上水に浸かっている。
地球温暖化の影響なのか、高潮で海水面の方が高くなっているのだ。
護岸でエサの蟹洗っていると、係留してある漁船の下に大型の魚影が見えた。
それも半端な数じゃない。大きさも45~50cmはありそうだ。
人間を怖がらないのか逃げようともしない。
中には岸壁を上を向いて上がってきて目と目があってしまう。
さっそくエサのカニを何匹か落としてみる。
見向きもしない。それどころか近くまでカニが沈んでくると、プイっと反転してしまう。
そんな水族館に見とれていたら、名古屋からの参加の岡崎おまつりFCの皆さんや地元米子の落覇会の皆さんが来て、久しぶりの再会の挨拶を済ませ、さっそく近くで竿を出す。
山陰の海は干満の差が極端に小さい。この日も以上に潮が高かったが、それから7時間経っても殆ど潮位は下がらなかった。
受付会場には参加者が続々と集まり、我々も昼食を済ませ受付に望んだ。
大会は13:00~16:30まで、団体戦でルールは各クラブ上位3名の総重量。
20070909-32隻の渡船に分乗して境港の沖合にある沖提に向かう。
さっそく釣りの準備をして思い思いの場所へ向かい釣り開始。
我々も作戦どおり、沖向きのテトラを3人、内側のケーソンを1名が攻める事にする。
長さは2.5kmほどある沖提には沖向きには丸テトラが敷設してある。
比較的足場のいいテトラで釣りやすい。
右側の風が当たってバシャついている方へ歩いて移動した。
一昨年もよく当たった場所へ着くと、さっそくカニを付けて第1投。
反応がなかなか無い。
時間だけが過ぎていく。
20070909-21時間半ほど経った時、エサ盗りのようなアタリに送り込んで待っているとまたクーっと押さえて止まった。
仕掛を上げてみるとカニが潰されて黄色い物が見えている。
アタリだ!
すぐ同じ場所へ入れると、今度は着底する前に穂先まで押さえてきた。
しっかり乗ったところで合わせると40cm切れる位の山陰のチヌがタモに収まった。
すぐに仲間に時合いである事を電話して周りを確認していると、やはりあちこちで竿が曲がり始めた。
情報では50cmオーバーも釣れているらしい。
その後も数回掛けたが無念の針外れ。
クラブ員も掛けたのは掛けたがバラシが多かったみたいで結局、わがクラブの釣果は最初の1枚だけになってしまった。
検量時間が迫り、船着き場へ戻ってみると、みんな良く釣れている。
圧巻は最後の最後に釣ったという洛友会のI会長の52cmのチヌは立派だった。
20070909-420070909-5

総勢60名を越える大会も40枚のチヌが記録され、流石に上位には地元釣りクラブが独占した。
優勝チームの記録は実に8kgを越えていた。
そして港へ戻ると表彰式とお楽しみ抽選会で盛り上がって盛大な大会も無事終了した。

今回お世話になる米子駅前の「米子タウンホテル」に着いてシャワーを済ませ、いよいよ恒例の懇親会へと向かう。
美味しい地元の海の幸に美味しいお酒を飲むと、疲れも吹き飛んでしまう。
久しぶりに会う同じ趣味で結ばれた仲間と交わすお酒は最高である。
時の経つのも忘れて釣り談義に花が咲く。
いも焼酎を酌み交わしながら、米子の夜も更けていった。

最後にお世話になった地元クラブのチームブッグママの皆様はじめ落覇会の皆様、そして参加して頂いた皆さん、ほんとにありがとうございました。
また来年もお会いしましょう...





スポンサーサイト




★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2007/09/10 13:17】 | チヌ(落し込み)釣り | コメント欄へ(2)
<<ちょっと境港を観光... | ホーム | 真夏の九十九島のマダイ>>
コメントに関するお願い
  ◆訪問ありがとうございます。記念にメッセージをお願いします。
  ◆何でも自由に書いてくださいね。待ってますよ!
  ◆コメントは下記に該当する場合は削除する場合があります。ゴメンナサイ!
    ・著しい宣伝行為的なコメント
    ・個人や団体等を誹謗中傷する目的で書かれたコメント
    ・暴力的な表現で書かれたコメント
    ・公序良俗に反する表現・内容のコメント
    ・その他、FishOn@が不適当だと認めたコメント
  ◆過去記事にコメントいただいた場合は、お返事できない場合があります
    ので、ご了承下さい。
  ◆コメントはできるだけ新記事にお寄せくださるようお願い致します。
  -------------------------------------------------------
串木野どうだったですか?
まっつんさん、ニューカーの調子はどうですか?
串木野はRAMUさんから聞いてましたが、どんな感じですか?
そろそろ島原も良さそうですね。
【2007/09/12 10:01】 URL | FishOn@ #-[ 編集]
お疲れ様でした!
これだけ釣れると、大会として盛り上がりますね!!

私のほうは、串木野で修行の釣りになりました。
【2007/09/11 21:37】 URL | まっつん #Ameeps6k[ 編集]
コメントの投稿欄 ( □ の中へご記入ください)














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
FishOn福岡

【FishOn福岡】を見てみる?
FishOn

QRコード

QR

プロフィール

バナー
【FishOn@です...】

  • 分類 オヤジ
  • 年齢 不詳?
  • 性別  ♂
  • 星座 乙女座
  • 生息 福岡市
  • エサ 芋焼酎
  • 特技 手品・料理
------------------------------
FishOn@にメールする

タイドグラフ

カレンダー

07 ≪│2020/08│≫ 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
------------------------------

ネクタイ型紙ダウンロード

型紙をコピーしてシートに貼付カットすればOK 無駄なくネクタイが切り取れます。

ブログカウンター

最近の記事とコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ご案内

 【FishOn@ブログ】は日記のようで
  日記です。釣行記やグルメや焼酎
  のお話しから色んな話題を気まま
  に書いています。あしからず。

------------------------------
  • 釣場名は原則的に公開です。
  • 個人名や企業名等は非公開の場合もあります。
  • グルメレポートの味覚についてはFishOn@の勝手な感想です。
  • 画像はクリックすると拡大します。
  • FishOn@ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
  • 相互リンクはご希望に添えない場合があります。
------------------------------

Powered By FC2

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ