FishOn@ブログ

忘れられない日 「93cmの大鯛」
20090523-1GW以来の久しぶりの釣行です。
この日は、新しい鯛カブラのTGオルカ110gのテストでもあります。
いつもの「飛燕さくら丸」で、壱岐沖のポイントを目指します。
天気予報では波は1.5m、何とかやれると思ったのですが、
1時間ほど走ると、予想以上に風が強く、
沖のポイントを断念。風裏のポイントを流します。
まずはアンカー無しでドテラでベイトの中を攻めます。
すると、同船者に一投目からナナマルがヒット!
今日は、爆釣の予感!期待で胸が膨らみます。
20090523-3

私も110gのカブラをセットして第一投。
案の定、潮流と風に押されてラインは沖に向かって
どんどん出ていきます。
着底したらすかさずリーリング開始
着底をキャッチするのも大変です。
スプールのほんの一瞬の停止やラインのたるみを見逃したら終わりです。

ますます風が強くなり、ドテラ流しを断念。
ポイントを変えて、パラシュートアンカーを入れて流しなおします。
水深は85m前後、途中のかけあがりがポイントです。
魚探にはいい反応が出ています。

ボツボツとロッドが曲がります。
60オーバーばかり。今日は型がいいようです。

私も70gのカブラに変えて、バーチカルで攻めます。
そして満潮の潮止まり寸前です。
底から15巻きほどリーリングしたところで、
カツカツっと、鯛特有のバイトです。
その後一気に乗ってきました。
すかさずアワセを入れると、
掛かるには掛かりましたが、そうでもないような抵抗。

それどころか一瞬軽くなったような?
あれ?

その直後です。
とてつもない重量感が襲ってきました。
ジ、ジー、ジーっとラインを引出し始めました!

「これはでかい!」
そう直感して、ドラグを少し緩めました。
周りを確認すると、単独ヒット。
「ハチマルはありそうですね!」
ロッドを見て船長も確信している。
大事にやり取りすることにします。

ラインはPE0.6号、無理はできません。
いくら待っても、なかなかリールを巻かせて貰えません。


魚が突っ込むたびに、ビンビンっと手に伝わります。
大きな尾びれがリーダーに当たっているのがわかります。

針は大丈夫かな?
この釣りは針が一番心配です。
伸ばされたり、折られたり、
何度」経験したことか...

大事に大事に!
魚を怒らせないように怒らせないように...

そしてようやくポンピングで巻けるようになってきました。
10分以上経ったでしょうか?
魚も少し弱ってきました。

巻ける時に巻き、またラインを引き出され、
その繰り返しです。
それでも徐々に間を詰めていきます。

よし、取れたぞ!

船の下から泡がシュワーっと出てきたと思ったら、
沖の方ににぼんやりと白い魚体が見えてきました。

そして、海面にボカっと姿を現しました。

20090523-4

やりました!86cmの雄です。

しばし、握手やら記念撮影やら、船上は大興奮です。
同船者も気合いが入ります。

私はもう腕がパンパンで、喉はカラカラです。
缶ビールで一息つきます。
もう今日はこれでよし!
満足感と脱力感でいっぱいです。

それでも、時計を見ると、まだ9時前。
このまま釣りをやめるわけにはいきません。

気を取り直して、リーダーやカブラを点検して、
フックシステムだけ交換しました。

それから30分後またもやドラマが待っていました。
更に活性はあがり、三人が同時にヒットです。
それも、みんな型がいいようです。
ハニータイムに突入です。

ラインが絡まないように、船長が的確に釣人を移動させます。
しばらくやり取りを見ていた私も、今がチャンスとばかりに、
邪魔にならないように、ホースベットの先端に移動して、
遠投気味にキャストして仕掛けを入れます。

もう少しで着底かな?っとスプールとラインを見ていると、
着底を感じる間もなく、ググーっと穂先を押さえてきました。
紛れもない、願ってもない、高活性時のフォールでのアタリです!

もう既にロッドに魚は乗ってしまってます。
先ほどの86cmには敵わないものの、その重量感からして今度も良型です。

大きな声で「ヒット!」と叫びたかったのですが、
見ると、まだ3人は魚と格闘中
ギャラリーもそれを見守っています。
誰もこちらを気付いていません。

小さかったら恥ずかしいな...
バレたらどうしよう...
青物のような気もするし...
ビデオ回した方がいいかな...
色んな事を考えていました。

さすがに船長だけは気付いていました。
「今度もハチマルはありあそうですね!」

「さっきより小さいですよ!」
と言いながら、半ば強引に巻き上げます。
それでも、そいつはラインを何度も引き出していき、
なかなか上がってきません。

3人は既に取り込みを終了し、やり取りを見ていたO会員が
ようやくビデオを回し始めました。

そして、いよいよ、その瞬間が訪れました。
そいつは船長の目の前に、ボカっと姿を現しました。
「これもでかい!」
「今度は綺麗な雌ですよ!」
船長も興奮している。

大きなランディングネットにやっとこさ収まりました。
カメラに向かってピースサイン!

ところが、体格のいい船長が船に引き上げようとしても、
魚が持ち上がりません!
ようやく両手で船に引き上げられました。

その大きさには目を疑いました。
さっきのより大きいかも?まさか!?
誰もが、ハチマル後半だと予想していました。
ところが、
メジャーを当ててみてビックリ!!!

20090523-3

キュ・キュ・キューマルです!
93cmもあります!

やった!やった!
船長とガッチリ握手です。
それから船上は暫くはパニックです。
記念撮影はもちろん、
やれ魚拓だの剥製だの、
JGFA日本レコ-ドだの
嬉しい悲鳴です。

20090523-5

その後も釣りは続いたのですが、
私の記憶はここから先は、殆ど消えています。
気が付けば、帰りの船の中...

この記録は私だけの物ではありません。
素晴らしい出会があって、
タイラバに出会ったこと。
玄界灘の魚影の濃さ。

そして何より船長の情熱と
いつも、支えてくれている釣りクラブの仲間のお陰だと思っています。
ありがとう...

20090523-4

スポンサーサイト

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2009/05/28 11:39】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(4)
<<鯛ラバー用交換フックを巻く! その2 | ホーム | 獲ったど~!>>
コメントに関するお願い
  ◆訪問ありがとうございます。記念にメッセージをお願いします。
  ◆何でも自由に書いてくださいね。待ってますよ!
  ◆コメントは下記に該当する場合は削除する場合があります。ゴメンナサイ!
    ・著しい宣伝行為的なコメント
    ・個人や団体等を誹謗中傷する目的で書かれたコメント
    ・暴力的な表現で書かれたコメント
    ・公序良俗に反する表現・内容のコメント
    ・その他、FishOn@が不適当だと認めたコメント
  ◆過去記事にコメントいただいた場合は、お返事できない場合があります
    ので、ご了承下さい。
  ◆コメントはできるだけ新記事にお寄せくださるようお願い致します。
  -------------------------------------------------------
ラブメイタでお会いしましょう!
まっつんさん、ありがとうございます。
玄界灘はどうも乗っ込み終了のようです。
昨日は6人で3枚という貧果でした!

M級は秋までお預けのようです...
【2009/06/01 12:40】 URL | FishOn@ #-[ 編集]
あらためて
おめでとうございます!
熊本で上がった93センチも同じく10キロでした。

次はM超えを!!

本日は同船者がM超えヒラマサと40分格闘の末、リーダーまで巻き上げたところでロッド破損でした。

しばらくは青物と遊べそうです (^0^)

でもラブメイタはお邪魔します!!

【2009/05/31 20:40】 URL | まっつん #Ameeps6k[ 編集]
ありがとうございます。
鯛は、なんか、ノッコミも終わりって感じですね。
次は石鯛ですね。
船からのアラも面白そうですね...
【2009/05/30 12:36】 URL | FishOn@ #-[ 編集]

さくら丸記録、おめでとうございました。
今年の春ラバは、磯さんで始まって、磯さんで終わりましたね。
この記録は、当分破られないでしょう。
秋ラバ・・・楽しみにしています。
それまで、アラ・アラ!石鯛も・・・
【2009/05/30 10:53】 URL | 石鯛漁師 #-[ 編集]
コメントの投稿欄 ( □ の中へご記入ください)














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
FishOn福岡

【FishOn福岡】を見てみる?
FishOn

QRコード

QR

プロフィール

バナー
【FishOn@です...】

  • 分類 オヤジ
  • 年齢 不詳?
  • 性別  ♂
  • 星座 乙女座
  • 生息 福岡市
  • エサ 芋焼酎
  • 特技 手品・料理
------------------------------
FishOn@にメールする

タイドグラフ

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
------------------------------

ネクタイ型紙ダウンロード

型紙をコピーしてシートに貼付カットすればOK 無駄なくネクタイが切り取れます。

ブログカウンター

最近の記事とコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ご案内

 【FishOn@ブログ】は日記のようで
  日記です。釣行記やグルメや焼酎
  のお話しから色んな話題を気まま
  に書いています。あしからず。

------------------------------
  • 釣場名は原則的に公開です。
  • 個人名や企業名等は非公開の場合もあります。
  • グルメレポートの味覚についてはFishOn@の勝手な感想です。
  • 画像はクリックすると拡大します。
  • FishOn@ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
  • 相互リンクはご希望に添えない場合があります。
------------------------------

Powered By FC2

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ