FishOn@ブログ

厳しい! ディープな玄界灘でのタイラバ!
20121123-1


今年最後の3連休の初日はタイラバです。

いつもの「飛燕さくら丸」さんで、先週と同じ七里ヶ曽根へ向かいます。
この日の天気も波は1.5~2mと時化模様です。

朝港に着いてみると、雨が降った形跡が。
そのせいか、さほど寒くもありませんでした。

今回は豪華メンバーが揃っています。
常連さんに、ジャッカルさんのフィールドテスターの吉岡さんです。

2時間半ほどでポイントへ到着です。
強い北西の風が吹き、ウネリは2mほどあります。

さっそく水深100mのポイントをドテラで流します。
カブラはいつもの遊動式。120gのヘッドにしました。

それでも底取りは難しく、風で舟も流されていますから、ラインは斜めに入っていき一回目は120m以上。
二回目は145m、三回目は170mと出て行きます。

仕掛けの回収は一苦労です。

今日は私は電動リールをセットしました。
電動は仕掛けの回収の時だけ使います。
手返しは楽チンです。(笑)

同船者にナナマルがヒットし、テンションがあがります。
私にも鯛が③連発!

しかし、後が続きません。

そして、その後は仕掛けの回収時にシイラに邪魔されて大変でした。

玄界灘タイラバ初体験の吉岡さんに大型がヒット!
さすがに余裕あるファイトでブリをゲット!

結局鯛が釣れたのは、朝の時合いのみ。
終わってみれば厳しい結果となりました。

私は鯛4枚、アコウ1枚、レンコ鯛1枚、シイラいっぱいでした。
スポンサーサイト

★訪問ありがとうございます。 ご感想・ご意見など何でも、よろしければコメントをお願いいたします。★ 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

【2012/11/25 17:51】 | タイラバ・ジギング | コメント欄へ(0)
<<五島列島椛島のクロ釣り | ホーム | リールのラインの管理は携帯やスマホのメモ機能で!>>
コメントに関するお願い
  ◆訪問ありがとうございます。記念にメッセージをお願いします。
  ◆何でも自由に書いてくださいね。待ってますよ!
  ◆コメントは下記に該当する場合は削除する場合があります。ゴメンナサイ!
    ・著しい宣伝行為的なコメント
    ・個人や団体等を誹謗中傷する目的で書かれたコメント
    ・暴力的な表現で書かれたコメント
    ・公序良俗に反する表現・内容のコメント
    ・その他、FishOn@が不適当だと認めたコメント
  ◆過去記事にコメントいただいた場合は、お返事できない場合があります
    ので、ご了承下さい。
  ◆コメントはできるだけ新記事にお寄せくださるようお願い致します。
  -------------------------------------------------------
コメントの投稿欄 ( □ の中へご記入ください)














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
FishOn福岡

【FishOn福岡】を見てみる?
FishOn

QRコード

QR

プロフィール

バナー
【FishOn@です...】

  • 分類 オヤジ
  • 年齢 不詳?
  • 性別  ♂
  • 星座 乙女座
  • 生息 福岡市
  • エサ 芋焼酎
  • 特技 手品・料理
------------------------------
FishOn@にメールする

タイドグラフ

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
------------------------------

ネクタイ型紙ダウンロード

型紙をコピーしてシートに貼付カットすればOK 無駄なくネクタイが切り取れます。

ブログカウンター

最近の記事とコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ご案内

 【FishOn@ブログ】は日記のようで
  日記です。釣行記やグルメや焼酎
  のお話しから色んな話題を気まま
  に書いています。あしからず。

------------------------------
  • 釣場名は原則的に公開です。
  • 個人名や企業名等は非公開の場合もあります。
  • グルメレポートの味覚についてはFishOn@の勝手な感想です。
  • 画像はクリックすると拡大します。
  • FishOn@ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
  • 相互リンクはご希望に添えない場合があります。
------------------------------

Powered By FC2

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ